ブログ「石原明の経営のヒント」

パーティの専属カメラマン!? 「パーティーショット」に注目

明日はクリスマスイブ☆ 今日あたりクリスマスパーティーの予定が入っている方も多いかもしれませが、パーティー中にひとたびカメラを持つと、撮影に忙しくてなかなか会話を楽しめないものです。そんな悩みを解決してくれる商品がコレ↓

s-Party-shot.jpg

ソニーが開発した全自動撮影機「パーティーショット」(希望小売価格:14,910円)という商品です。商品は台座の部分、上のデジカメは同社のサイバーショットです。今のところの対応機種は「DSC-TX1」と「WX1」のみというのがちょっと・・・とは思いますが、商品コンセプトとしては、さすがにバツグンのセンスです(*^^)v

そもそも「お父さんが写らないのはさみしい」という思いから発想した商品だったようですが、その「開発ストーリー」がサイトでも紹介されているので、チェックしてみてください。こうした"裏側"の思いを知ると、なんだかこの商品に対して、急に親近感のようなものを感じませんか?

それはともかく、今や「一人一台」が当たり前のようになったデジカメ。そのデジカメユーザーをターゲットに付属商品を売るというのは、マーケティング的にも正解ですし、そこに「偶然撮れるベストショット」という楽しみを付加したこの商品は、かなりおもしろいと思います。

果たして、すべてのデジカメで使えるようになる日か来るのか・・・しばし注目したいところです(@^^)/~~~

経営コンサルタント石原明 公式サイト 石原明.com
経営次進塾
キクタス