ブログ「石原明の経営のヒント」

「○○ソムリエ」が増えている!

最近、見つけたサイトに「たまごのソムリエ」のサイトがあります。
cgegg.jpg
http://www.cgegg.co.jp/

徳島県の「株式会社 小林ゴールドエッグ」が運営するこのサイトでは、いろいろなたまご料理の専用たまごを発売しているのです。
たとえば「たまごかけごはん専用」たまごや、「めだまやき専用」、「ゆでたまご専用」、「たまごやき専用」、「親子丼・カツとじ専用」、「オムレツ専用」、「温泉卵専用」、「カルボナーラ専用」、「ピカタ・天ぷら専用」、「ケーキ・お菓子専用」などなど。これからもっと専用たまごは増えるそうです。

この専用たまごは、たまごを生む鶏の種類と餌の組み合わせで最適な味を決めて生産されています。今までどこもやっていなかったたまごの味を選別する「ソムリエ」ってすごいですよね (*^_^*)


そして、もうひとつ見つけたのは「醤油のソムリエ」の運営する醤油サイトです。
s-shoyu.jpg
http://www.s-shoyu.com/
ここでは、職人が作った本当の醤油を「醤油ソムリエ」が選んで紹介しています。

こういった例を見るとわかりますが、「ソムリエ」と付ければ、どんな商品の専門家になれますし、取材を受けやすくなります。既に事業を確立している食品や製品の会社ならいろんなソムリエができそうです。

では、これから今ある商品やサービスを注目させるには、どんなソムリエがいいしょうか?うちには、○○ソムリエになるような人材はいないよ・・・とは考えないでくださいね。どんな会社でも、あることに特化した専門家がいるはずです。だから、その道のエキスパートを○○ソムリエに任命すれば大丈夫。ビジネスチェアソムリエでも、スリッパソムリエでも何でもいいのです。
思った以上に、一般の人は専門のことを知りません。専門家は、○○ソムリエとつけるだけで、その専門性を発揮することができるのです。
ニュースや新聞で話題になりそうな、変わったソムリエ、変わったネーミングを作ってみるのも良いでしょう。

あなたの会社の○○ソムリエ、その中にきっと発展のタネがあるかもしれません。
まずは自由に、○○ソムリエを10個考えてみてくださいね!(@^^)/~~~

経営コンサルタント石原明 公式サイト 石原明.com
経営次進塾
キクタス