ブログ「石原明の経営のヒント」

キャラクターを経営に活かす

モノを売るためには真面目な努力が大切ですが、真面目なだけではなかなか売れないのもまた事実です。例えば、仕事中にマンガを書いていればたいていは怒られますが、そのマンガが販売に貢献するとなると話は全然違ってきます。

これ、何を言いたいかというとキャラクターを仕事に活かすということ、上手くいった時には企業認知や告知活動で、もの凄い効果を発揮するということです。だから、「マンガなんか書いてるな!」とかではなく、モノを販売しようとしたら「誰かマンガのかける社員はいないか」と探すべきかもしれません(ーー;)

kobasanta.jpg

この写真は車検のコバックのキャラクター“コバサンタ”くんの写真です。なんともかわいらしくて、お客様はじめ、社員も・・・ココが大切なんですが、まだお客様になる前の人からもカワイイと言われてしまうそうです。あ!子供なんかも大好きですね。だから、一回見ると覚えてしまうんです。それから、どっかで見たよなっていう感じで、お客様でない人もなんとなく知っている状態になるそうです。

ちなみに車検のコバックは全国に300店舗以上の加盟店を持っていて、それぞれがカンバンやチラシにこの“コバサンタ”くんを入れているわけですが、車で全国を走っているとこのカンバンのコバサンタくんが自然に目に飛び込んできて「あ!ココにも車検のコバックがある」なんて気付いてしまうわけです。「このお店すごいんだなぁ~、やっぱり車検は近所のコバックに持って行こう」と思ってしまいますよね。

もしこの効果を文字だけで出そうとしたら、いったいいくらかければ同じように知ってもらえるかと思うと、本当にキャラクターって効果があるなぁとコバサンタくんを見るたびに思ってしまいます。

地味な仕事が儲かる

世の中が情報化社会でにぎわっている中、実は“一見地味だけどこんなに儲かっている会社がある”という紹介です。この写真は、ミスターミニットのお店の写真なんですが、みなさんこのお店、見たことありますよね。

mtminitto.jpg

だけど、この会社が世界的な企業だって知ってる方がどれだけいるか?実は私も知らなかったんですが、なんと1957年にベルギーで創業され現在世界に4,000店舗以上のお店を持っているそうです。ヨーロッパではスイスを中心に北欧、東欧、ロシアまでネットワークを伸ばし、アジアではタイとシンガポールを中心に、日本国内同様、市内主要デパートやショッピングセンターでの店舗展開を行いながら、周辺地域へのさらなる拡大を図っているそうです。

なんでもオーナーは巨大なクルーザーを持っていて、ハリウッドのスターなんかとクルージングを楽しんだりしているそうです。目立たないけど、いや目立たないからこそライバルも出てこないし、儲かるんですね。ちなみにHPを見てみたんですが、なんともシンプルに作ってありました。

変化が起きるとチャンスが生まれる

「空弁(そらべん)」って知ってますか?飛行機会社が機内サービスを縮小させたことで売れ始めたお弁当をこう呼ぶんだそうですが、中でもこの『焼さば寿司』が飛ぶように売れてるそうなんです。「空弁」の特徴は小腹を満たすってことで、かなり小ぶりなお弁当であること、それから、狭い機内で食べるので匂いが回りにあんまり広がらないこと、そして食べやすいことらしいです。

soraben.jpg

どうもそのコンセプトにぴったりだったのがこの「焼さば寿司」で、発売のきっかけは、航空会社の社員に差し入れされたことだったそうです。それで「これ、美味しいしいいんじゃないの?」って推薦されて売り始めたそうです。会社は「まあ、一店舗で一日10個くらい売れたらなぁ~」なんて思ってたそうですが、美味しいと話題になり、機内食ですからチェックインしないと買えないって事も重なって、さらに希少性が生まれ「私にも買ってきて~」と、お土産にOLさんたちがリクエストするようになり話題が加速、なんと一日で1000食以上も売れちゃう日もあるそうです。

へぇ~、そんなに売れてるんだって思って食べると、なんだか美味しさも普通と違う感じで、とっても良かったです。この「焼さば寿司」は、これがきっかけで目下大注目!今では日本中の百貨店の地下とかでも売れてるらしいです。

飛行機会社が機内サービスを縮小で、「焼さば寿司」が飛ぶように売れた!・・・これ、“変化が起きるとそこにはこんなチャンスが生まれる”ってことですが、この会社の場合はちょっと偶然ですが、変化には必ず新しい需要が発生するという視点でものごとを捉える癖は大切かもしれないと、この「焼さば寿司」が教えてくれているような気がしました。

「う~ん・・・そうか!?」と、考えながら、行きつけのおすし屋さんに行ったんですが、ココにもちゃんと変化を捉えた社長がいました。それまで無かった“焼さばの握り”がしっかりメニューに載っていました(*^^)v

経営コンサルタント石原明 公式サイト 石原明.com
経営次進塾
キクタス