HOME > 石原明のおすすめ本ライブラリー > できる社員は「やり過ごす」

石原明のおすすめ本ライブラリー

できる社員は「やり過ごす」

『できる社員は「やり過ごす」』

日本の組織の強さとその“真の理由”を常識に捉われない斬新な視点と丹念なフィールドワークで実証した組織論の傑作

Amazonで購入する

本の内容・おすすめのポイント

日本における組織論の最高傑作といっていいのでは

1996年に文春ネスコから刊行された『できる社員は「やり過ごす」-尻ぬぐい・やり過ごしの凄い働きを発見した』の文庫版です。

一見ふざけたタイトルですし、いかにも内容のなさそうな本だと思ってしまいますが、著者の高橋氏は至ってまじめでまったくふざけていません(笑)。

私は組織化(これは「経営」の9割を占める要素だと思っていますが)のベースとなる評価制度の開発なども行ってきている関係もあって、組織論の本などは相当たくさん読んできています。その中でもこの本(とこの本に代表される高橋理論)は、一二を争うほど素晴らしいものです。

多くの組織の中で、一見「良し」とされていることの、現場におけるひずみみたいなものを、これだけ良く分かって書かれている本は非常に珍しい・・・というか、他にないのではないかと思います。

著者の高橋伸夫氏は本書を通して、経済学や欧米の組織論、マネジメント論などでいわれている常識、例えば「上司の指示が正しく遂行されないような組織には常に損失が発生する」というような「一般的に正しいとされていること」に対して、「実際のところ、そんなことないだろう」・・・という実に現実的な視点で仮説を立てて、それを実際に調べて行ったらこうでした、というスタンスで調査と論考を進めていらっしゃいます。

ビジョナリーカンパニーにも似た、非常に実証的な論じ方をして下さっていて「日本にもこういう人がいてくれたんだ」、と思わず嬉しくなってしまった本です (*^_^*)

「みんなが正しいと思っていても実は間違っていること」のオンパレード

この本を読まれた方は、特にいろいろと組織や人材の分野の本を読んで勉強してきましたというような方は、相当びっくりされると思います(笑)。

組織論やマネジメント論ではまったくスポットの当たらない現場のリーダーたち、いわゆる「係長クラス」(最近では主任、グループ長、課長代理、チーフ・・・など)の奮闘が日本企業を支えている・・・中でも「尻拭い」と「やり過ごし」によるボトムでのマネジメントが組織をまわし、人を育てている ― 。

・・・こんな、これまでの組織論の常識では語られてこなかったような事実が、いろいろなアンケート調査や聞き取りなどのフィールドワークから得られたデータを元に検証されていきます。

実際、この「できる社員によるやり過ごし(によるマネジメント)は何も大企業だけで起こっている話ではありません。

どんな規模の企業でも中核になっている現場のリーダークラスの負荷が一番高くなるものですが、このクラスのポジションで会社全体と現場で起こっていることのバランスをうまく取りながら、本当に必要な仕事をやり、必要のない仕事を「やり過ごす」ことができるかどうか・・・これが実はその現場リーダーが、さらに上位のマネジメント層に昇っていけるかどうかを決める「ふるい」になっていたりするんです。

本書には他にも、日本企業が作ってきた組織の構造や組織運営のあり方について、見落とされてしまっている良さや強さに気づかせてくれる内容が満載です。

この本から得られるもの

この本は組織論や人材論、マネジメント論で正しいとされている常識を打ちこわし、実際にうまく回っている組織の実態と日本企業の強さの本当の理由を分からせてくれます。

これは組織論だけのことではありませんが、経営にはこんな「常識とはまったくかけ離れた真実」がたくさんあります。

経営者として、組織のリーダーとして「ものごとを鵜呑みにせず、自分の目で確かめてみる、自分の頭で考える」という姿勢なども、この本を通して身につけていただけるといいと思います。

この本の読み方・活かし方

「起業」の段階を経て、これから「経営」(≒組織化)をスタートさせようという方や、いろいろなマネジメントの本やセミナーなどで勉強しながら正しいはずのことをがんばって実行しているのにどうして組織が機能しないのか・・・?」と悩んでらっしゃる経営者の方には、必ず読んでいただきたい本です。

「現実に組織が機能する、ということがどういうことか?」、「そのために企業として、経営者として行うべきこと、守るべきことは何か?」・・・というような意識で読んでみていただけると、必ず(実感を伴った)大きな発見があるはずです。

「読み方」ということで最後に一点だけ。。。
文章のテイストとか出てくる調査結果とかが、本当に落語でも聴いてるみたいに面白いので、読んでると吹き出しちゃうことも多いと思います(笑)。ですので、あまり他に人がいない場所で読んでいただいたほうがいいかもしれません (^^;

ポッドキャストインキュベーションミーティング
石原明の経営のヒントグローバル
石原明の経営のヒント
石原明から「生」で学ぶ勉強会
『高収益トップ3%倶楽部』
石田衣良ブックトーク

  • ホームページ作成なら、あきばれ・ホームページ作成へ
  • 企業の最速発展を支援するコンサルティング・顧問契約
  • メディア掲載実績
  • 石原明の書籍・経営情報レポート
  • 石原明のおすすめ本ライブラリー
  • 人称.jp
  • 日本経営教育研究所
  • CK Publishing
  • 経営次進塾 NEXT college
  • 企業表彰NAVI(ナビ)
  • 人事評価システム『明快』
  • 究和エンタープライズコンコード株式会社

PAGE TOP

入会をご検討の方へ
会員サイトへ
勉強会お申し込み