HOME > 『高収益トップ3%倶楽部』 > 勉強会情報 > 勉強会ダイジェスト(レポート) > 第176回目『高収益トップ3%倶楽部』東京勉強会

勉強会情報

勉強会ダイジェスト(レポート)

日時:2016年08月04日

第176回目『高収益トップ3%倶楽部』東京勉強会

今月のハイライト

絶対儲かる値上げの法則パートII
160801.jpg

今回の東京勉強会は、「絶対儲かる値上げの法則パートII」と題して、値上げのやり方には、実はもっと恐ろしい方法・・・禁断の方法が存在する・・・というお話をしました(*^^)v 出版以来、世間を"あっ!"と驚かせ、賑わせている私の著書『絶対儲かる「値上げ」のしくみ、教えます』(ダイヤモンド社)は順調な売れ行きを継続し、おかげさまで重版を重ねています。私のオフィシャルサイトやポッドキャストの質問受付フォームにも感謝のお便りがたくさん届き、おかげさまで各業界の優良企業からのコンサルの問い合わせも殺到・・・と、とてもうれしい状況が続いているので、当倶楽部の会員及びポッドキャストのコアなリスナー向けになら、このお話をそろそろ解禁してもいいのかなということで、絶対に一般には公開しない"禁断の値上げの方法"を特別にお話したというわけです。

160802.jpg

ちなみに、この内容は、ダイヤモンド社の天才編集者、武井氏から「先生!コレ凄いですがヤバ過ぎるのでやめましょう。本の内容としてはエグ過ぎます! ・・・というか著者の人格疑われますし、先生と会話するのみんな怖がりますよ!」ということで、編集者ストップがかかった部分なんです。つまり、今回は本にも書けなかった内容をお話するわけですから、参加者のみなさんは、ビジネスを見る目や経営感覚そのものが変わってしまう可能性があるということで、資本主義社会的な免疫の少ない方、特に新人社員の方は参加させない方が良いという忠告のもとに開催したかなりレアな勉強会でした(#^^#)

「いいものをできるだけ安く」はマスコミの洗脳だった!?
160803.jpg

ちょうど今月は71回目の終戦記念日を迎えましたが、肝心な値上げのお話に入る前に、戦後の日本のマーケットがいかに特殊だったか、というお話をしました。そもそも「マーケット」とは何かを考えてみると、「人間一人の生涯消費×人口」とみることができます。生まれてから今までに、Tシャツを何枚買いました? 靴は何足? 引っ越しは何回? ・・・端的に言えばその合計がその国の市場規模なわけですが、戦後の日本は、人口の増加の上に、人類の進化、技術の進歩発展がすべて乗ってしまった非常に稀有な経済社会だった、ということをぜひわかっておいてください。 最近私は、フィリピンのとある企業をお世話しているのですが、近年、同国の「スマホ」普及率はめざましい勢いで伸びていて、初めて持った携帯電話がスマホだったという方も少なくありません。しかし、わが国の場合はどうでしょうか? スマホに変える前にガラケーを何台持ちました? 中には「ショルダーフォン」の時代から携帯電話を使ってたなんて方もいるかもしれませんが(笑)、人口の増加と共に景気が循環するとはまさにこういうことで、携帯電話ひとつ取っても、日本人の生涯消費はものすごい額になるわけです。この狭い国の中に1億2千万人を超す人間が生活していて、しかもそれぞれの分野で高い生涯消費をする・・・その前提があったからこそ、企業は普通にがんばっていれば、10年で倍の売上げになるなんてことも珍しくなかったわけです。

160804.jpg

しかし、ご存じのように世の中は一変しました。右肩上がりの社会が終わった今、日本企業のまじめな経営者の間で常識となっている「目の前のお客様を喜ばせる」「いいものをできるだけ安く」は、ハッキリ言って大きな間違いなんです! これらは「大量生産・大量消費」の時代に、マスコミによって刷り込まれた洗脳に過ぎません。値上げを語る前に、まずはこの思考を「マインドセット」することは必要です。 これからの企業は、目の前のすべてのお客様ではなく「セグメントした顧客だけ」を、できるだけ安くではなく「適正な価格」で提供することが正解なわけですが、なぜなら消費者は見方を変えれば「労働者」であり、日本のような成熟した社会では、ほとんどの消費が労働者の給料の中から生まれているから・・・つまり、企業が儲けを出さないと、国が発展しないということです!! そのために一番簡単で即効性があり、痛みのない方法が「値上げ」なわけですが・・・気になるこの続きは映像や音声でお楽しみいただけます。『高収益トップ3%倶楽部』の会員になっていただくと、映像や音声で勉強会の内容を何度も繰り返し復習できますので、有効活用してもらえるとうれしいです(@^^)/~~~

参加者の感想

  • 本を読んでから参加させて頂いたので、とても参考になりました。
  • 「発想」を変えることが大事だと痛感しました。ありがとうございました。
  • 値上げに関しての考え方が変わりました。もっと会社の付加価値を顧客にPRしないとだめだと反省したしだいです。
  • 去年1年で20%単価を上げましたが、まだまだ足りないと実感しました。実践します!
  • 購入させて頂いた本の復習になり大変勉強になりました。帰国時期と重なるタイミングはなかなかありませんが、また参加します!
  • 今、現在考えている2つの命題に対する大きな答えになりました。
  • 久しぶりに参加しました。構成は以前と同じでしたが、石原先生のお話はいつもわかりやすいです。でもなかなか現実に落とせないでおりますが・・・。
  • 本をもう一度丁寧に読み直したいと思います。ポイントをつかめたので、よく理解して活かしたいと思います。
  • とても楽しかったです。ビジネス初心者ですので先生の本やポッドキャスト等でもっと勉強したいです。
  • 通常のサービス料金から高い値段をつけたいと思います。ありがとうございます。
  • 毎回楽しいです!!
  • 本の内容のエキスを簡潔にわかりやすく教えていただき、すごいなあと感動しました。値段を上げる工夫を、もう一度本を読み直し実行します。
  • とてもわかりやすくユーモアあふれる勉強会で、とても勉強になりました! 値上げをしてよかったと思いました!!

今後の勉強会予定

今後の開催予定・お申込みページをご覧ください。
一般の方のご参加もお待ちしております。早く定員に達することもありますので、できる限りお早めにお申込みされることをおすすめします。

詳細情報とお申し込みのご検討
入会をご検討の方へ
『高収益トップ3%倶楽部』会員様からの声
ポッドキャストインキュベーションミーティング
石原明の経営のヒントグローバル
石原明の経営のヒント
石原明から「生」で学ぶ勉強会
『高収益トップ3%倶楽部』
石田衣良ブックトーク

  • ホームページ作成なら、あきばれ・ホームページ作成へ
  • 企業の最速発展を支援するコンサルティング・顧問契約
  • メディア掲載実績
  • 石原明の書籍・経営情報レポート
  • 石原明のおすすめ本ライブラリー
  • 人称.jp
  • 日本経営教育研究所
  • CK Publishing
  • 経営次進塾 NEXT college
  • 企業表彰NAVI(ナビ)
  • 人事評価システム『明快』
  • 究和エンタープライズコンコード株式会社

PAGE TOP

入会をご検討の方へ
会員サイトへ
勉強会お申し込み