HOME > 『高収益トップ3%倶楽部』 > 勉強会情報 > 勉強会ダイジェスト(レポート) > 第186回目『高収益トップ3%倶楽部』東京勉強会

勉強会情報

勉強会ダイジェスト(レポート)

日時:2017年06月13日

第186回目『高収益トップ3%倶楽部』東京勉強会

今月のハイライト

経営のスピードが数倍、数十倍上がる 実証されたノウハウと手法とは!?
170601.jpg

今月の『高収益トップ3%倶楽部』東京勉強会は、「"経営のスピードが数倍、数十倍上がる 実証されたノウハウと手法とは!?"と題し、組織マネジメントの中で最重要ファクターである経営のスピードについて解説しました。 さて、"経営のスピード"とはいったい何でしょうか?・・・それは、文字通り経営を進めるうえでの速度なのですが、御社の経営スピードは地域の同業他社あるいはライバル企業と比べて速いですか? 同じくらいですか? はたまた遅いと感じているでしょうか? そもそも"速度など気にしていないで"日常的に経営を進めているという感じでしょうか?

170602.jpg

じつは私は、日本の中小企業が抱える大きな組織上の問題に、この"速度の問題"があると思っています。もっと詳しく言うと、多くの企業がこの経営の速度を間違った基準を基に決められているのではないか? とさえ考えているのです。その「間違った基準」とは何かと言うと、それは、能力の高い人間では無く、能力の高くない人間に合わせて経営の速度を決めているという問題です。また、この速度を鈍らせている原因には日本の経済社会が抱える"雇用の難しさ"と"日本の中小企業経営者は世界で一番教育好き"という問題も内在していると思っています。というわけで、今回の勉強会では、この経営の速度を誰に合わせるべきかということを中心に、組織の在り方や、内在する"雇用の難しさ""教育好きの弊害"までをも一気に解決し、経営の速度を数倍、数十倍に加速させる方法を特別にお教えしました! 世間一般に言われていることと180度違う見解なので、正直、驚きを隠せなかった人も多かったみたいですが(笑)、今回お話する内容は、私の顧問先で既にたくさんの成果を上げた"実証されたノウハウと手法"です。その通り実行すれば、必ず成果の出る内容なので、安心して実践してくださいね(*^^)v

社長が「いい人」になると、組織は弱くなる!?
170603.jpg

会員の方は、すでに何度も聴いていると思いますが、経済的な面から見ると、この日本は世界でも非常に特殊な国なんです。戦後、約70年にも渡って好景気が続き、まさに右肩上がりの経済発展をしていきました。いわゆる「バブル期」ってヤツですが、この時代にどんどん経営ノウハウが溜まっていったことはいうまでもなく、未だにこの時代のノウハウが、堂々と本になって売られているから怖いです(@_@) 私はそこに危機感を抱いていて、以前この『高収益トップ3%倶楽部』の勉強会で、「危険!! 今の世の中、勉強すると馬鹿になる?」というテーマを取り上げ、大好評を博したのですが(笑)、じつは「社員教育」もまったく同じで、社長が教育熱心な会社ほど、時代に取り残されていく可能性が高いと思っています。

世間の常識では、「教育はすばらしいもの」とされています。教育熱心な社長は「いい人」と評価され、メディアにも頻繁に取り上げられたりしますよね。ですが、先ほども触れたように、教育には大きな落とし穴があることを知ってください。そのために理解して欲しいのが「スピード」なんですが、教育のスピードって、誰に合わせるものかご存じですか? ・・・たぶん、ふつうの人はこんな視点で、モノゴトを考えないと思いますが(私は常に、人とは違った思考するのがふつうです)、あまり深く考えずに教育を始めると、意外にも「一番できない人」のスピードに合わせてしまうものなんです。すると、一番優秀な人はどうなると思います? ・・・貴重な時間をどんどん奪われていき・・その結果、組織全体が鈍化し・・・やがて会社が止まり、止まったところが膿んでいく・・・ちょっと脅かしてしまいましたが、ここが「教育の落とし穴」なんです。

170604.jpg

しかし、この現状を一発で解消する方法があります! 端的に言うなら【世界基準に戻る!】こと。経営者がきちんと「経営」すれば、こんな問題はただちに解消するんです。え? 当たり前じゃないかって?? いやいや、バブル期の社長さんたちは、経営なんてしなくても、どんどん儲かったんですよ(笑)。社長が現場にいて、クレーム処理なんかしようものなら、もうヒーロー扱い! 社長室に一人でいるより、よっぽど現場のほうが楽しいじゃないですか。だからあの時代は、経営者本来の仕事をしている社長さんなんか、めったにいなかったんですよ。

経営者の一番大事な仕事・・・みなさんはもうおわかりのように、【会社の未来をつくる】ことですよね。今更言うまでもなく、現場の仕事とはかけ離れたところにあるのです。これに気づいた社長が思考を瞬時に変え、未来のために働き出したとたんに、経営のスピードはウソのように加速していくのですが・・・気になるこの続きは映像や音声でお楽しみいただけます。『高収益トップ3%倶楽部』の会員になっていただくと、映像や音声で勉強会の内容を何度も繰り返し復習できますので、有効活用してもらえるとうれしいです(@^^)/~~~

参加者の感想

  • 思っていた答えと全然別角度からの答えなのでびっくりしました。
  • 納得がありました!
  • 繰り返し聴けることで理解は深まります。ありがとうございます。
  • 先生も楽しそうに進行していてネタ豊富でした。
  • やはり営業の強化が大事だと思いました。
  • 今日も時空を超えたスケールの大きいお話に興奮が止まりません!スピードを上げるためにも営業力は必須だと感じました!
  • 今回もとても良かったです!!ありがとうございました。
  • 組織マネジメントを意識する機会となりました。導かれるように本、プレミアムを複数回、復習するなど、聞いてみようと思います。ありがとうございました。
  • 建設業のため法律があり外注化が難しいのですが新規事業へのイメージがわきました。ありがとうございました。
  • どういうプラットホームが存在しているのかを知れて良かったです。
  • 石原先生にお会いするために参加しました。私の人生を変えた『成功曲線を描こう』の著者に一度会いたかったのです!

今後の勉強会予定

今後の開催予定・お申込みページをご覧ください。
一般の方のご参加もお待ちしております。早く定員に達することもありますので、できる限りお早めにお申込みされることをおすすめします。

詳細情報とお申し込みのご検討
入会をご検討の方へ
『高収益トップ3%倶楽部』会員様からの声
ポッドキャストインキュベーションミーティング
石原明の経営のヒントグローバル
石原明の経営のヒント
石原明から「生」で学ぶ勉強会
『高収益トップ3%倶楽部』
石田衣良ブックトーク

  • ホームページ作成なら、あきばれ・ホームページ作成へ
  • 企業の最速発展を支援するコンサルティング・顧問契約
  • メディア掲載実績
  • 石原明の書籍・経営情報レポート
  • 石原明のおすすめ本ライブラリー
  • 人称.jp
  • 日本経営教育研究所
  • CK Publishing
  • 経営次進塾 NEXT college
  • 企業表彰NAVI(ナビ)
  • 人事評価システム『明快』
  • 究和エンタープライズコンコード株式会社

PAGE TOP

入会をご検討の方へ
会員サイトへ
勉強会お申し込み