HOME > 『高収益トップ3%倶楽部』 > 勉強会情報 > 勉強会ダイジェスト(レポート) > 第188回目『高収益トップ3%倶楽部』東京勉強会

勉強会情報

勉強会ダイジェスト(レポート)

日時:2017年08月09日

第188回目『高収益トップ3%倶楽部』東京勉強会

今月のハイライト

天才脳の作り方
170801.jpg

今月の『高収益トップ3%倶楽部』東京勉強会は、"天才脳の作り方"と題し、天才脳の特徴である"非線形思考"について詳しく解説しました。東大卒は優秀なのか? 学力と能力は比例するのか? 大企業で凄い成果を上げたエリートが鳴り物入りで中小企業に転職したのに、なぜ成果が上げられないのか? 有名コンサル会社に入社して末はベンチャー企業家を目指したのに、全然成長できていない!どうすれば実力が身に付くのか?・・・就職するなら大企業が良いか? 中小企業が良いか?・・・etc....皆さんが常々疑問に感じていることは数々あると思いますが、じつは、これら全ての疑問を解決するカギはその人が、環境や経験を通して"非線形思考"を身に付けているか? を判定すれば分かるのです!

そこで今回の勉強会では、"天才脳"を作る方法として、"非線形思考"とは何かを紐解いていったのですが、まずはその予備知識として、"線形思考"について解説しましょう。"線形思考"とは何かと言うと、目標に向かって直線を描くように最短で進んで行く問題解決の方法を言います。これを"PDCAサイクル"とも言い、決めた目標や経営課題について最大効率的に進んでいく方法として広く知られていますが、一定の効果はあるものの、こればかりやっていると応用力が身に付かず、知っていることや経験したことだけにしか、効果を出せなくなってしまうのです。つまり、初めてのこと、やったことが無いことには、まったく成果が出せなくなってしまうということですね。

170802.jpg

一方 "非線形思考"とはこの逆で、一見関係の無いことがいろいろな場面で役に立つので、あえて効率を追求しない方法です。つまり、雑多なことを非効率的に経験することで身に付く思考方法なのです。一見、非効率的で成長が遅く感じると思いますが(あるいは成長しているのか無駄なことをやっているのか心配にもなりますが)、将来的には凄い応用力と対応力が身に付くので、事業継承者や経営陣の育成に欠かせない思考方法では無いかと最近言われ始めているんです。

今回はこの"天才脳の作り方"を"非線形思考"の解説も交えて詳しくお伝えしたので、経営者のみなさんはもとより、これから独立する方、また、将来経営者や事業責任者になると考えている方々にとっては、かなり"濃い"ヒントになったのではないでしょうか。お盆休み直前、しかも台風の影響でかなり蒸し暑い日でしたが、様々な選択肢の中からこの勉強会に参加することを選んだあなたは、限りなく天才脳に近い脳みその持ち主ではないでしょうか(*^^)v

思考の速さは光のスピードを超える!?
170803.jpg

ご存じのように、私は"表向き"は経営コンサルタントですが、最近の仕事は本当に多岐にわたっていて、世の中にある職業のくくりでは言い表せなくなっているほどです。周りの人からは「なぜ石原先生は、そんなにいろんなことを知ってるんですか?」とか、「どうして、そんな発想ができるんですか?」とか、聞かれることも多々あります。自分ではごくふつうにしていることでも、まわりから見ると「特別な人」に見えるんだなぁ~と思っていたところ、昨年、国際的に認められている、とある研究所を訪れた時、私の思考は典型的な"非線形思考"で、世に言う"天才脳"だと言われたのです(@_@)

正直言えば、ある程度の自覚はありましたが(笑)、他の多くの方々とは違うことをはっきりと意識しました。そして、なぜ自分がこの"非線形思考"を身に付けることができたのかも理解でき、妙に納得したものです。その研究所の先生からすっかり気に入られてしまった私は、最先端の「AI」のお話なども色々と聞かせていただいたのですが、人間の思考の速度は「トレーニング」で速くなることがわかっていて、どんどん究めていくと"光"の速さをも超え、空気を振り切り、"真空"の領域にまで入れるみたいです。

170804.jpg

ちなみに、脳みそは「ストレッチ」させればさせるほど、どんどん使えるようになります。脳にとってのストレッチとは何かというと、端的に言えば「新しい刺激」です。この刺激を楽しめる人は間違いなく"非線形思考"の人なのですが、対して、脳のストレッチと無縁な人の口癖は「それは私とは関係ない」「自分の担当じゃない」といったもの。こうやって、せっかく目の前に現れた刺激を自ら排除してしまうと、脳の成長はそこで止まってしまいます。私の脳が成長を続けられたのは、持ち前の好奇心から「出されたものは、とりあえず食べてみよう!」という感覚で生きてきたからだと思うのですが・・・気になるこの続きは映像や音声でお楽しみいただけます。『高収益トップ3%倶楽部』の会員になっていただくと、映像や音声で勉強会の内容を何度も繰り返し復習できますので、有効活用してもらえるとうれしいです(@^^)/~~~

参加者の感想

  • 純粋にずっと石原先生の話を聞きたかったのですが、たまたまですが予定が空き、今回参加できてよかったです。
  • 前段の森本氏をコンサルしているという(スポーツ選手のマネジメントの)話がおもしろかったです。
  • 石原先生がどんな方なのか知りたかったので参加したのですが、ぜひまた参加したいと思いました。フィードバックをもらえる機会があればいいなと思います。
  • 本日もとても良い学びをいただきました。
  • とにかくおもしろかったです。脳がよろこんでいます。とにかく楽しかったです。自分なりの非線形思考の仕方、アイデアが出ました。実践あるのみ。ありがとうございます。
  • AIの動向や非線形思考の大切さなど、重要な学びがたくさんありました。
  • 「天才脳は物事を要約できる」というひと言が印象的でした。

今後の勉強会予定

今後の開催予定・お申込みページをご覧ください。
一般の方のご参加もお待ちしております。早く定員に達することもありますので、できる限りお早めにお申込みされることをおすすめします。

詳細情報とお申し込みのご検討
入会をご検討の方へ
『高収益トップ3%倶楽部』会員様からの声
ポッドキャストインキュベーションミーティング
石原明の経営のヒントプレミアム ダイジェスト版
石原明の経営のヒント
石原明から「生」で学ぶ勉強会
『高収益トップ3%倶楽部』
石田衣良ブックトーク

  • ホームページ作成なら、あきばれ・ホームページ作成へ
  • 企業の最速発展を支援するコンサルティング・顧問契約
  • メディア掲載実績
  • 石原明の書籍・経営情報レポート
  • 石原明のおすすめ本ライブラリー
  • 人称.jp
  • 日本経営教育研究所
  • CK Publishing
  • 経営次進塾 NEXT college
  • 企業表彰NAVI(ナビ)
  • 人事評価システム『明快』
  • 究和エンタープライズコンコード株式会社

PAGE TOP

入会をご検討の方へ
会員サイトへ
勉強会お申し込み