HOME > 『高収益トップ3%倶楽部』 > 勉強会情報 > 勉強会ダイジェスト(レポート) > 第190回目『高収益トップ3%倶楽部』東京勉強会

勉強会情報

勉強会ダイジェスト(レポート)

日時:2017年10月05日

第190回目『高収益トップ3%倶楽部』東京勉強会

今月のハイライト

最先端スマホアプリはどんな思想で作られているのか?
171001.jpg

今月の『高収益トップ3%倶楽部』東京の定例勉強会は"最先端スマホアプリはどんな思想で作られているのか?"と題し、ネットを中心に急激に変化するビジネス環境の中で、今、私が注目している"RECLO"や"SnapDish"などの超!勝ち組スマホアプリを取上げ、そのビジネスの裏側と開発の思想"について、パワーポイントを使って詳しく解説しました。

ちなみに、前回のテーマは"これから勝つのは高額販売ビジネスか? リピート型ストックビジネスか?"で、次回(2017年11月6日開催予定)のテーマが"スマホの普及で変わる組織化&研修いらずの驚異の社員育成方法とは!!"なのですが、WEB社会におけるビジネス環境の変化を理解するための重要な"三部作"として、ぜひ、その全体像を理解してほしいところです。

171002.jpg

ご存じのように、インターネットが普及して、消費者は多くの情報を手軽に入手できるようになりましたが、この変化がWEB1.0だとすると、2004年あたりからはネットの利便性がさらに加速し、情報の受け手だった一般の人までもが発信者になるという変化が起こりました。一般にはこの変化を「WEB2.0」と呼んでいるようですが、私個人としては、本当の意味でのWEB2.0は、「iPhone」が発売された2007年、日本ではそのiPhoneが普及し始めた2008年からだと思っています。そうです! 私は"iPhoneをはじめとするスマホの普及によって、初めて情報の受け手が発信者となるWEB2.0は始まった"と考えているのです。

もちろんそこには「Facebook」や「Instagram」に代表されるSNSの普及も欠かせない要素となっていますが、24時間ネットにつながる端末としてのスマホの普及は、劇的な変化を世界中に巻き起こしたのではないかと考えているわけです。果たして、スマホがもたらしたWEB2.0の変化とは何なのか? ・・・それは巨額の資金を投入した企業主導の宣伝広告によるマーケティングの終焉を意味し、情報の操作によるマーケットの先導や過激な文章で期待値を上げて顧客を煽り購買を促すような販売系マーケティングの終わり、つまりは"死滅"を意味します。今回の勉強会の内容は"このことが本当に分かれば、中小企業が大企業を簡単に倒せる"ほどのインパクトを持った内容になりましたので、リアルに参加できた方は、本当にラッキーだったと思います(*^^)v


「4ステップマーケティング」はWEB以前から「正直ベース」だった!?
171003.jpg

今回、"RECLO"や"SnapDish"などの超!勝ち組スマホアプリを取り上げたのは、その開発の裏側に確固たる"思想"があることを、ぜひみなさんにきちんと理解して欲しかったからです。私がその企業の経営者から直接聞いたビジネス開発の思想をひと言で表すなら、「正直ベースのビジネス」でしょうか。先にもお話したように、これまでの世の中では、大企業がその資本力を持って巨額な広告宣伝費を投じ、マーケット操作を行っていたようなところがありましたが、今どきの超!勝ち組スマホアプリ企業には、"お金や情報で顧客やマーケットは操れる"という考えは微塵もありません。そして、そこには完全にWEB2.0がもたらすマーケットの変化を意識した開発の思想が反映されていました!

もちろん、その裏側には "絶対に勝てる仕組み"も同時に内包されているわけですが、次世代のビジネスは、本当に心の底から顧客のためになることを実現したい!といった「正直さ」をベースにしていない限り、広く世の中に受入れられることはないと思います。「顧客のために正直である」・・・言葉にするとごく当たり前のことですが、私はインターネットが普及するずっと以前から、「お客さんの役に立たないものは普及するはずがない」と本気で考えていて、その結果として構築したのが「石原式4ステップマーケティング」なんです。

171004.jpg

かつて『フリー〈無料〉からお金を生みだす新戦略』という本がヒットしましたが、やはり私はその本が出るずっと以前から「価値あるコンテンツを無料で出す」ということをやっていて、今でもポッドキャストのQ&Aでは、毎週毎週、完全無料でリスナーさんの質問にお答えしています。こんなふうに、正しいことをきちんとしたカタチでやり続けると、そう簡単には崩れないマーケットが築けるわけですが、ネットの訴求力だけに頼ったビジネスは、どう考えても「スカスカ」なんです。現にアメリカでは、そこを狙ったリアル企業が息を吹き返すという現象が起きていて、あのウォルマートも「あるコト」に気づいてしまったようなのですが・・・気になるこの続きは映像や音声でお楽しみいただけます。『高収益トップ3%倶楽部』の会員になっていただくと、映像や音声で勉強会の内容を何度も繰り返し復習できますので、有効活用してもらえるとうれしいです(@^^)/~~~

参加者の感想

  • 大変参考になりました。ありがとうございました。
  • 俯瞰して見る見方とはどうすればいいのかと思っています。人称の本も読んでいますが、あいまいな感じです。
  • 巨大SNSを活用することを考えていたのでヒントになりました。

今後の勉強会予定

今後の開催予定・お申込みページをご覧ください。
一般の方のご参加もお待ちしております。早く定員に達することもありますので、できる限りお早めにお申込みされることをおすすめします。

詳細情報とお申し込みのご検討
入会をご検討の方へ
『高収益トップ3%倶楽部』会員様からの声
ポッドキャストインキュベーションミーティング
石原明の経営のヒントプレミアム ダイジェスト版
石原明の経営のヒント
石原明から「生」で学ぶ勉強会
『高収益トップ3%倶楽部』
石田衣良ブックトーク

  • ホームページ作成なら、あきばれ・ホームページ作成へ
  • 企業の最速発展を支援するコンサルティング・顧問契約
  • メディア掲載実績
  • 石原明の書籍・経営情報レポート
  • 石原明のおすすめ本ライブラリー
  • 人称.jp
  • 日本経営教育研究所
  • CK Publishing
  • 経営次進塾 NEXT college
  • 企業表彰NAVI(ナビ)
  • 人事評価システム『明快』
  • 究和エンタープライズコンコード株式会社

PAGE TOP

入会をご検討の方へ
会員サイトへ
勉強会お申し込み