HOME > 『高収益トップ3%倶楽部』 > 勉強会情報 > 勉強会ダイジェスト(レポート) > 第191回目『高収益トップ3%倶楽部』東京勉強会

勉強会情報

勉強会ダイジェスト(レポート)

日時:2017年11月06日

第191回目『高収益トップ3%倶楽部』東京勉強会

今月のハイライト

スマホの普及で変わる組織化&研修いらずの驚異の社員育成方法とは!!
171101.jpg

今月の『高収益トップ3%倶楽部』東京の定例勉強会は"スマホの普及で変わる組織化&研修いらずの驚異の社員育成方法とは!!"と題し、ネットを中心に急激に変化するビジネス環境の中で、今、私が注目している新発想の組織化の手法や社員の育成方法について詳しく解説しました。

先月の勉強会では、インターネットが普及してその利便性が加速、WEB2.0(情報の受け手だった一般の人までもが発信者になるという変化)が叫ばれた後、iPhoneに代表されるスマホの普及とFacebookやインスタグラムに代表されるSNSの相乗効果で本格化し、マーケティング中心だった時代から比べると、今ではマーケティングが害になるというほど、ビジネスそのものの立ち上げ方法もどんどん変化し、進歩しているとお話しました。そうです! いくら良さげなことを宣伝広告として流しても、実際体験した顧客が"全然イケてなかった!"と一言ネット上に書き込むだけで、事態は一変してしまうということで、"まじめに顧客と向かい合わないと企業は成功しない"というかなり健全な状態が実現したと、先月解説しましたよね(p_-)

171102.jpg

実は、このスマホがもたらすWEB2.0の変化は、経営者がうまく理解して活かすことができると、新しい組織化の扉を開く可能性があるのではと私は思っています。その一例がUBERに見られるような利用者(顧客)が直接運転手を評価する仕組みだったりしますが、いろいろリサーチしてみると、上司や同僚がいくら注意しても直らなかった問題社員でも顧客の評価が直接給与に反映すると分かると、サービスレベルが向上するというように、かなり素行が変わるというデータが出ています・・・これ、同時にスタッフが顧客の評価もしますので、顧客も素行が変わるという影響力まで持っていますよね(@_@;)

元々社員が上司や会社の評価を信じていなかったとか、不審に思っていたのかもしれませんが・・・さすがに複数の顧客の生の評価や感想はリアルに影響を与えるわけですね。と、これは一例ですが、このスマホとSNSを上手く活用することによって、組織化や社員の育成方法は加速度的に変わるのではないかと思っています。今回の勉強会の内容は、私が今注目するスマホやSNSを活かして組織化に取り組んでいる企業の事例も紹介しながら、超簡単に成果が出るであろう組織化の取り組みや、驚きの社員育成方を解説しながら詳しく紹介したので、組織化や社員育成の新たな取り組み方を模索していた経営層のみなさんも、目からウロコが何枚も落ち、すっかりその視野が変わってしまったようです(笑)。


情報伝達の進歩の領域は、もう「テレパシー」しか余地がない!?
171103.jpg

このところ、私が何度も繰り返しお伝えしているのは、世の中、とりわけビジネスの進歩発展は【情報伝達の速度と利便性に比例している】という事実です。このあたりをまだ十分に理解していない方は、先々月先月の勉強会ダイジェストや、有料版ポッドキャスト『経営のヒント プレミアム』などをまずチェックしてほしいのですが、私は、情報伝達の手段が【PCからスマホ】に変化したことで、はっきり言って「産業革命以上の劇的な変化」が起こっていると考えているくらいです。

じつはここから先の時代、情報伝達の進歩の領域はもう「テレパシー」しか残ってないんじゃないかとさえ思っているんですが(笑)、ビジネスは「コミュニケーションのワンサイクルの速さや利便性」をベースにし、その上の乗って発展していくものなので、今、ほとんどの企業が、そのスピードについていけていないんじゃないかと、心配しているんです( 一一)

考えてみれば、人類は「言葉」を持ったことで大きく進化したわけですが、太古の時代は、どんなに才覚や交渉力あっても、実際に「会って話す」ことでしか情報伝達ができなかったわけですから、村一番の商売人も「村」を越えた範囲では、ビジネス(商売)ができませんでした。ちなみに、「情報伝達」とは、こちらの情報が相手に伝わり、相手から何らかのリアクションが来るということで、その「ワンサイクル」の速度と利便性が、重要なわけですね(*^^)v

171104.jpg

話を元に戻しますが、その後、「文字」ができたことで、情報伝達のステージは大きく変わりました。今、この瞬間だけでなく、過去の情報も読めるようになったわけですし、文字を何かに載せて相手に届けることもできるようになって、商圏が広がった劇的に広がったわけです。その文字を刻むものが石、木、布などと変わっていき、その後「紙」ができ、「電話」が発明され、テレックス、ファックス、メールと、またたくうちに進化を遂げていきました。・・・そして時は流れ、私が今注目している「スマホの普及」です。手紙やメールの場合は、届いたかどうか、相手から返事が来ないとわからなかったわけですが、ほぼ全国民がスマホを持ったことで、「オンタイム」で相手をつかまえられるようになった、この変化は想像以上に大きなコトなのです。

そのあたりのことを的確につかんでいると、超最先端のビジネスを思考でき、一瞬で巨大企業ができたりするわけですが、その進化がなんと! 「人材教育」にまで影響を及ぼすようになってしまったことに気づいている経営者は、正直まだまだ少ないと思います。そういう意味でも、今回お話した内容は、かなり価値を持っていると思うのですが・・・気になるこの続きは映像や音声でお楽しみいただけます。『高収益トップ3%倶楽部』の会員になっていただくと、映像や音声で勉強会の内容を何度も繰り返し復習できますので、有効活用してもらえるとうれしいです(@^^)/~~~

参加者の感想

  • モチベーションが上がりました。ありがとうございます。
  • 自分の知らない世界を知ることができました!
  • ビジネスの常識が180度変わるお話ばかりでした!今後はモノを創る(システムなど)→組み合わせる時代が来たことをリアルな事例から納得させられました。
  • OWNDAYS社長のブログ拝見します。今日も世界で起きている最新のマーケティング情報からすべきことが明確になりました。ありがとうございます。

今後の勉強会予定

今後の開催予定・お申込みページをご覧ください。
一般の方のご参加もお待ちしております。早く定員に達することもありますので、できる限りお早めにお申込みされることをおすすめします。

詳細情報とお申し込みのご検討
入会をご検討の方へ
『高収益トップ3%倶楽部』会員様からの声
ポッドキャストインキュベーションミーティング
石原明の経営のヒントプレミアム ダイジェスト版
石原明の経営のヒント
石原明から「生」で学ぶ勉強会
『高収益トップ3%倶楽部』
石田衣良ブックトーク

  • ホームページ作成なら、あきばれ・ホームページ作成へ
  • 企業の最速発展を支援するコンサルティング・顧問契約
  • メディア掲載実績
  • 石原明の書籍・経営情報レポート
  • 石原明のおすすめ本ライブラリー
  • 人称.jp
  • 日本経営教育研究所
  • CK Publishing
  • 経営次進塾 NEXT college
  • 企業表彰NAVI(ナビ)
  • 人事評価システム『明快』
  • 究和エンタープライズコンコード株式会社

PAGE TOP

入会をご検討の方へ
会員サイトへ
勉強会お申し込み