HOME > 『高収益トップ3%倶楽部』 > 勉強会情報 > 勉強会ダイジェスト(レポート) > 第213回目『高収益トップ3%倶楽部』東京勉強会

勉強会情報

勉強会ダイジェスト(レポート)

日時:2019年09月10日

第213回目『高収益トップ3%倶楽部』東京勉強会

今月のハイライト

ビジネスの最小単位を見直せ!
190901.jpg

今月の『高収益トップ3%倶楽部』定例勉強会は、【ビジネスの最小単位を見直せ!】と題し、ネットからリアルにマーケットが急激に逆戻りしている現状を踏まえて、今後確実に成果を上げながら勝ち残って行く企業の在り方についてお話しました。

ここ10~15年続いている通信革命によるインターネットの普及は、スマホの登場によって大きな変化を起こしています。当たり前のこと過ぎて、今さらここを深堀りして解説する人は少ないと思いますが(笑)、じつは、「この現状をどう捉えるか」がとっても重要なんです(*^^)v

スマホの登場が世の中に及ぼした変化の真髄は「ネットとリアルが同じ時空間で両立する存在になった」ということです。PC中心の時代は、「パソコンの電源を入れる」という行為なくして、ネットとリアルがつながることはありませんでした。つまり両方のマーケットは隔絶していたわけですが、常に携帯され、歩きながらでも見られるスマホは、ほぼ24時間ONになっていますよね。ということは、その人が熟睡している時間以外のすべての時間、ネットとリアルのマーケットが同じ時空間に共存するようになったということなのです。

190902.jpg

この大きな変化にいち早く気づき、ビジネスに取り入れたのが、世界一合理的な思考をする中国人で、北京のベンチャー企業は加速度的に「OMO(オンライン・マージ・オフライン)ビジネス」の展開をしていると前回、前々回の勉強会でもお話しましたよね。ネットとリアルが共に共存するマーケットでは、ネットが主流だった時におろそかにされ、忘れ去られようとしていたリアルな顧客との触れ合いを中心としたコミュニケーションがより重視される世の中に急激に逆戻りすると予想されます。

そこで見直さなければならないのが、今回のテーマに選んだ【ビジネスの最小単位】なのです。「ビジネスは値段じゃない!」と強く思っていた経営者のみなさんには、とっても安心するお話だったと思いますが、この勉強会の内容は、深い意味で今後のビジネスの方向性を決定するお話になったんじゃないかと思います。今回の"リアル勉強会"に参加できた方は、かなりの強運の持ち主ではないでしょうか(#^^#)

「仕事は親切」に向かって仮説と検証を繰り返す
190903.jpg

私の処女作である『「成功曲線」を描こう。』をお持ちでしょうか? この機会にもう一度本棚から出して手に取ってみてほしいのですが、この本では【ビジネスの最小単位】について、様々な角度から解説しています。ビジネスの規模が100億であれ、1億であれ、1,000万、100万円であろうと、【ビジネスの最小単位】に真実がなければ、その会社に未来はありません。そう考えると、ビジネスを成功させる上で一番重要なのは大きな売上を目指すことではなく、それぞれの仕事の最小単位を磨くということなのです!

これは"顧客化を中心としたビジネスの原点"ということでもありますが、目の前のお客さんが喜び、幸せにならない限り、そのビジネスは発展しないということです。そのお客さんは必ずリピーターとなり、ともすると次のお客さんを連れて来て(紹介して)くれたりもしますよね。ネットがなかった時代にはある意味ここを磨くしかなかったわけなんです。私たち世代が本来もっとも得意としてきたビジネスの基本が、通信技術の発展により、一周回ってやっと戻って来たという感覚かもしれません。

190904.jpg

私は長きにわたり、ビジネスの基本を【仕事は親切】と教えてきました。仕事を金儲けと考えていると、お金を得た時点でおしまいになってしまいますが、【仕事は親切】という高さまで磨き、その仕事が完成するとお金以上の価値を生み、お金をもらう人と払う人の関係性も逆転します。ふつうはお金をもらう側がお客さんに向かって「ありがとうございました」と言いますが、あるレベルを超えるとお金を払う側(お客さん)から「こんなによいものをありがとう!」と逆に感謝されるようになるんです。

こうなって初めて、その仕事は完成形を迎えます。自分がしたことで相手が喜び、感動してくれる・・・いかなる仕事も、このレベル感で広げるべきですよね。いち早くこれに気づいたネット世代の優秀な人たちが、『「成功曲線」を描こう。』をバイブルにしていたりするのですが・・・この続きは、映像や音声でご確認ください。『高収益トップ3%倶楽部』の会員になっていただくと、映像や音声で勉強会の内容を何度も繰り返し復習できますので、思いっきり有効活用してもらえるとうれしいです(@^^)/~~~

参加者の感想

  • やっぱり勉強会に参加して、直接聞くと入る言葉が全然違いました!
  • どうしても予定つかず、参加できない回の内容を知りたいです。
  • 「仕事=親切=感謝」は、国境を超える存在だというところが印象的でした。
  • 業種内における寡占化、一強化についてもう少しお聞きしたいです。
  • 石原先生がベンチャー企業をチェックするポイント「あ、そこまでやっていたらライバルは勝てないね」という言葉が印象に残りました。そして、むちゃくちゃ参考になりました!
  • 最小単位を見直す、のところの「仕事は親切、仮説と検証」が印象に残り、自分の仕事のあり方やモチベーションの維持に非常に役立つと感じました。
  • 石原先生と直接お会いして感性を磨きたいと思って参加させていただきましたが、とても楽しかったです。こちらに伺うと必ず成功しようという気概が生まれます。期待を上回る内容の濃さでした!
  • 東京の勉強会は初参加でした。リアルがやっぱりいいですね。
  • NIPPON Platformの地方を活性化させる、愛あふれるたくさんの行動、八百屋を作るビジョンなど、すごく面白がりながら聞いてました。
  • 毎回、新鮮な気づきを得られるので参加させていただいています。
  • とにかく"刺激的"な勉強会でした。ありがとうございました。

今後の勉強会予定

今後の開催予定・お申込みページをご覧ください。
一般の方のご参加もお待ちしております。早く定員に達することもありますので、できる限りお早めにお申込みされることをおすすめします。

詳細情報とお申し込みのご検討
入会をご検討の方へ
『高収益トップ3%倶楽部』会員様からの声
石原明の経営のヒントプレミアム ダイジェスト版
石原明の経営のヒント
石原明から「生」で学ぶ勉強会
『高収益トップ3%倶楽部』


  • ホームページ作成なら、あきばれ・ホームページ作成へ
  • 企業の最速発展を支援するコンサルティング・顧問契約
  • メディア掲載実績
  • 石原明の書籍・経営情報レポート
  • 石原明のおすすめ本ライブラリー
  • 人称.jp
  • 日本経営教育研究所
  • CK Publishing
  • 経営次進塾 NEXT college
  • 企業表彰NAVI(ナビ)
  • 人事評価システム『明快』
  • 究和エンタープライズコンコード株式会社

PAGE TOP

入会をご検討の方へ
会員サイトへ
勉強会お申し込み