HOME > 『高収益トップ3%倶楽部』 > 勉強会情報 > 勉強会の参加申込み > 第197回 『高収益トップ3%倶楽部』 勉強会

勉強会情報

第197回 『高収益トップ3%倶楽部』 勉強会詳細

18/04/19 開催の「 第197回 勉強会 」は下記の要領で開催されます。なお、日程は変更になる場合がございます。変更の場合は事前にご連絡いたします。

タイトル 第197回 『高収益トップ3%倶楽部』 勉強会
日時 2018年4月19日(木) 18:30-20:30
場所 大阪 大阪産業創造館5F 研修室C
※部屋番号を変更することがあります。
 当日、会場1F掲示板にて部屋番号をご確認いただきますようにお願いいたします。
 なお、勉強会に関するお問合せを会場にすることはご遠慮下さい。
(大阪市中央区本町1-4-5 )
http://www.sansokan.jp/map/
メニュー 【石原明の「今月のハイライト」】
思考の軸を海外に!~新しい経営の在り方を考える~
 
 2018年4月の『高収益トップ3%倶楽部』大阪の定例勉強会は、京都をはじめ、白馬・東京・富士河口湖・広島・伊豆伊東・高山・箱根・金沢に外国人(主に欧米人)旅行客の宿泊施設ホステルチェーン“ケイズハウス”を展開する坂口社長をゲストに迎え“思考の軸を海外に!~新しい経営の在り方を考える~”と題して、東京勉強会にてお話して頂いた内容を、石原明が徹底分析いたします!

 ホステルとは公共のユースホステルの民間版で、安さと便利性を備えた外国人旅行客向けの宿泊施設です。シェアハウスの宿泊版と言えばイメージが沸くと思いますが、共有できるリビングを中心に宿泊者同士が交流できる宿泊施設です。“ケイズハウス”は毎年世界約80ヶ国から延べ19万人を超える宿泊者を受け入れ、世界No.1のホステルに2年連続で選ばれたほどの有名店舗です。

 坂口社長は毎年数回の割合で世界各地やアジア地域のビジネスリサーチを目的として訪問しているそうですが、このほど遂にカンボジアでのリゾートホテル経営(宿泊客ターゲットは日本人ではなく欧米人)に乗り出します。

 定期的にお会いしていろいろお話を聞いていますが、日本でのホステルチェーンの経営のやり方、新しく手掛けるカンボジアでの現地法人をパートナーとして設計&建築、そして現地スタッフを育成して運営を任せて行く経営のやり方など、どれをとっても普通に考えると日本人経営者と思えない“思考の柔軟性と順応力”を持ち、発揮されています。

 今回はそんな坂口社長の経営に基づいたお話を、私が解説します。新しい経営の在り方を考える素晴らしいきっかけになると思いますので、ぜひ参加ください。

【公開コンサルティング】
皆さまからの質問に、石原が会場で公開コンサルティング致します。「直接、経営・ビジネス等の相談・質問をしてみたい!」と思っていた方々へ朗報です。皆さまの質問をお待ちしています!

【石原明のおすすめ】
毎月、石原が注目するモノ・コト・ヒト・・・など
とにかく今気になる、生の情報を紹介します。
定員 40 名
費用 会員3000円 ビジター6000円

上記勉強会の開催日はまだ確定しておりません。申し込み開始までしばらくお待ち下さい。

入会をご検討の方へ
高収益トップ3%倶楽部 会員様からの声
石原式ココスタディ
石原明の経営のヒントプレミアム ダイジェスト版
石原明の経営のヒント
石原明から「生」で学ぶ勉強会
『高収益トップ3%倶楽部』


  • ホームページ作成なら、あきばれ・ホームページ作成へ
  • 企業の最速発展を支援するコンサルティング・顧問契約
  • メディア掲載実績
  • 石原明の書籍・経営情報レポート
  • 石原明のおすすめ本ライブラリー
  • 人称.jp
  • 日本経営教育研究所
  • CK Publishing
  • 経営次進塾 NEXT college
  • 企業表彰NAVI(ナビ)
  • 人事評価システム『明快』
  • 究和エンタープライズコンコード株式会社

PAGE TOP

入会をご検討の方へ
会員サイトへ
勉強会お申し込み