HOME > メールマガジン > バックナンバー > # 707 【適正価格の「適正」って何?】

バックナンバー

707【適正価格の「適正」って何?】

  • 最新号へ
  • 次の記事へ
  • バックナンバー一覧へ
  • 前の記事へ
  • 創刊号へ
■2017.05.15━━━━━━━━━━━━━━━■■■

[2002年創刊]日本初!本格的経営者向けメルマガ

社長、「小さい会社」のままじゃダメなんです!

-シリーズ第6弾!
多様化するマーケットを読み解く力を身につけよう編-
               
■■■━━━━━━━━━━━━━読者数21,049名■

風薫る5月も半ば。新緑の美しい季節です(#^^#)

それでは、第707回のはじまり、はじまりです(@^^)/~~~

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
■【最新刊 好評発売中!!】□■□■□■□■□■

『絶対儲かる「値上げ」のしくみ、教えます』
 石原 明(著)¥ 1,600円(+税)ダイヤモンド社
 http://www.amazon.co.jp/dp/447806749X/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
<<大人気!石原明のポッドキャスト♪>>

◎毎週金曜日・無料版『経営のヒント+(プラス)』
「第382回 営業におけるスランプの対処法と、
予防法について教えてください。」
http://www.ishihara-akira.com/plus/002842.php

◎毎月27日・有料版『経営のヒント プレミアム』
「第72回 人材の売り手市場で知っておくべきこと」
http://ishihara-akira.com/premium/program/170427/

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
<今週のポイント>

★適正価格の「適正」って何?

★かかわった人たちの「エネルギー」を計算する

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

眩い新緑とともに、活動力も高まる季節ですが、
来たる7月1日(土)に、大阪にて、ポッドキャスト
の公開収録が決まりました\(^o^)/

今回収録するテーマは「脳を加速させる学習法」。
私なりに脳の仕組みに迫ります!

同時に、みなさんからの質問も大募集しますので、
「脳を加速させる学習法」について、
私に聞きたいことや、疑問に思っていることなど
ありましたら、申込フォームの「質問欄」に
併せてご記入下さい。

★今回も満席が予想されますのでお申込みはお早目に。
>>> http://www.ishihara-akira.com/plus/live/


それでは、今週もみなさんの1週間の仕事がスムーズ
に進むように、まずはいつもどおり頭の体操「Q&A」
コーナーからスタートです(@^^)/~~~


■今週の質問━━━━━━━━━━━━━━━■■■

┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃Q┃地方公務員が身につけるべき能力や、
┃ ┃       やるべきことを教えてください
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 地方公務員が人材として身につけるべき能力、
そしてそのためにやるべきことを教えてください。


 あなたならこの質問にどうお答えになりますか?
     ★私の答えは、最後にありまーす(^_^)/~


■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
■ぼくだったら、そこは、うなづかない。<<Vol.103>>

--《前回の復習》-------------------------------

◎制約やダメ出しに喜びを見い出す!?
⇒富裕層ともなると、いつも特別扱いを受けている
ので、逆に制約があったり、ダメ出しを受けたり
することに喜びを見い出します。

◎富裕層には高額商品より希少価値のある経験!
⇒富裕層には高額商品より、希少価値のある経験!
  時にはSっ気をのぞかせて、悶絶するような企画
を立ててみてはいかがでしょうか(#^^#)

-----------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
  「適正価格で愚直にいきます!
       とにかく、馬鹿正直な商売を。」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼▼
▽▽
▼▼
╋╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋╋╋
  
     まず、自分に正直じゃないとね。

╋╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋╋╋

前回は、富裕層たちはどんなコトを喜ぶのかというお
話をしました。

残念ながら今の日本では、このあたりの感覚を掴んで
いる経営者があまりにも少なく、「富裕層ビジネス=
高額商品」といった単純な発想を持つ人がほとんどです。

というのも、日本人はそもそもまじめな国民性を持っ
ているので、これまで「適正価格で馬鹿正直な商売」
を目指してきた、長い歴史があるのです(-_-;)

そもそも、適正価格の「適正」って、何ではかります?

原価やコストに基づく計算式??

製造業ならそうかもしれませんね。でも、その商品を
提供するまでに、どれだけの投資をしましたか?

お金や時間だけでなく、かかわった人たちのエネルギー
も計算に入れてます? 

製造業以外であれば、なおさらです。その商品を提供
するためのサービス形態はどうなっていますか?

そこには、たくさんの人たちの頭や心が使われているっ
てことを忘れてやしませんか? 

これは、単なる「人件費」という意味ではありませんよ。

そこにかかわった人たちの目に見えない労力を、単純
に原価計算するわけにはいかないって話です。

そう考えると、原価やコストからはじき出した適正価格
が果たして正解なのかという疑問が生じてきますが・・・
この続きは、また次回、お話しま~す(@^^)/~~~


■■■━━━━━━━━━━━━次号に続く・・・■

■勉強会のご案内━━━━━━━━━━━━━■■■

★私が主宰する『高収益トップ3%倶楽部』の勉強会。
 東京・大阪・名古屋で月1回の開催を積み重ね17年
 になりました! 

 参加費は3千円(ビジター参加6千円)です。
 興味のある方は、ぜひご参加ください。
 
◎5月のテーマ:
 『トータルダウンロード数3600万回の
    ポッドキャストの裏側はどうなっているのか?』

■大阪第186回 :5月22日(月)18:30~20:30
「大阪産業創造館」 5F 研究室C
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=553


◎6月のテーマ:
『経営のスピードが数倍、数十倍上がる
         実証されたノウハウと手法とは!?』

■名古屋第169回 :6月6日(火)18:30~20:30
「ウインクあいち」9F 905号会議室
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=554


■東京第186回 :6月13日(火)18:30~20:30
「東京国際フォーラム」G402号
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=555

★東京会場では、勉強会終了後に懇親会があります!★

☆過去の東京勉強会の様子は「勉強会ダイジェスト」で☆
http://www.ishihara-akira.com/club/study/digest/index.html


========================
★書籍・CD・経営情報レポート合冊本購入に際して
 
石原明.comサイトからの書籍等の購入に際して、
クレジット決済が可能になり、配送料が無料になりました!
>>> http://www.ishihara-akira.com/shop/index.php

◆『「成功曲線」を描こう。夢をかなえる6つの黄金律』
 セミナーDVDの購入が可能です!

◆合冊本3冊以上ご購入で、「石原明オリジナル書き
 下ろしプレミアムメッセージしおり」をプレゼント!
========================


■セミナーのご案内[1] ━━━━━━━━━━■■■

************************************************

ハリウッド大学院大学・100年経営研究機構共催
    
   【100年経営アカデミー】のご案内

************************************************

<100年経営アカデミーとは>
“100年経営を科学する”をテーマに、長寿企業から
 長く続く経営の秘訣を体系的に学び、経営の中で
 実践していくことを目的とした、日本初の講座です。

 100年経営研究機構が培ってきた長寿経営のための
 メソッドを、学校法人メイ・ウシヤマ学園により
 ビューティービジネス専門職大学院として設立され
 たハリウッド大学院大学へカリキュラムとして提供し、
 共催講座として開講いたします。

★詳細・お申込みはこちらから
 ⇒ http://100-keiei.org/academy/


<講座概要>
 前期・後期各15回の講義で構成され、前期プログラム
 では「100年経営概論」をテーマに、当機構の後藤俊夫
 代表理事がメイン講師をつとめます。

 また、現役の老舗企業の経営者にもゲストスピーカー
 としてご登壇いただき、講義やケーススタディ、
 ディスカッションも交えた多彩なプログラムとなって
 います。

-----------------------------------------------
<開催概要>
〔期  間〕前期 全15講義(1日3講義 計5日)
      第1回 2017年5月27日(土)11:00~16:30
      第2回 2017年6月10日(土)11:00~16:30
      第3回 2017年6月24日(土)11:00~16:30
      第4回 2017年7月8日(土)11:00~16:30
      第5回 2017年8月5日(土)11:00~16:30

〔会  場〕ハリウッド大学院大学
      〒106-8541 東京都港区六本木6-4-1
      六本木ヒルズ ハリウッドビューティプラザ
〔募集定員〕15名
〔受 講 費〕233,000円(必須教材費込)
-----------------------------------------------

 ★詳細・お申込みはこちらから
  ⇒ http://100-keiei.org/academy/

-----------------------------------------------


■セミナーのご案内[2] ━━━━━━━━━━■■■

************************************************

【セミナー】

  社長自身が自分の可能性を再確認するセミナー


************************************************

石原明も認めたエグゼクティブコーチ・
秋山 ジョー 賢司 氏。

このセミナーに来た人は、受け終わった後、
おおよそ3パターンの感想に分かれます。

1.受けるのには、時期尚早だった
2.わからないですけど、まずは自分でやってみます
3.自分の新たな可能性が見えました

特にこの3番の方は、さらに2つに分かれます。

1.そんな自分にワクワクする
2.新しい可能性が見えてビビる

今、うまくいっている、うまくいっていないは
関係ないのです。

自分自身に新たな可能性を発見するだけで
世界は格段に広がっていくからです。

そして、このセミナーで感じた
「自分の新たな可能性」を信じていただきたい。

それが、いつも目の前にたちはだかっていた「壁」を
乗り越えるための最初のステップだからです。

定員5名、残席残り僅かです。
ぜひ、お早めのお申込みを!

------------------------------------------------

●開催日:6月 6日(火)
     7月 7日(金)
              
●時間: 18時~20時(開場17:45)   
      
●参加費用:3,000円

●定員:5名(先着順)


★詳細・お申し込みはこちら
 >>> http://kiwa-ec.co.jp/ckseminar_ja01

------------------------------------------------


■今週の回答━━━━━━━━━━━━━━━■■■

┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃Q┃地方公務員が身につけるべき能力や、
┃ ┃       やるべきことを教えてください
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃A┃ネットの時代になって、
┃ ┃   面白い立場へと変わってきたと思います
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 地方公務員という立場は、これまでは目立たない
 立場だったと思いますが、ネットの時代になって
 (ライバルがいない分)いろいろな経験ができる
 面白い立場へと変わってきたと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〇今回の質問は、地方公務員という立場でどんな能力を
 身に付けたら良いかという質問ですが、お勧めはズバリ
 “ネット関連の能力”と“広報などのメディア対応能力”
 だと思います。

〇この2つの能力は、これまでの地方公務員のキャリア
 には無かったモノなので、既存の職務テーブルに乗っ
 ていないのが何よりも有利です。

〇ということは、できる人にお鉢が回ってくる・・・
 ということで、既存のキャリアを超えてしまいます
 よね!(^^)!

 尚且つ、公務員の方の中には、こういった新しいこと
 や積極的な取り組みをする方が少なそうなので、とて
 も有利だと思います。

〇これ、例えば英語が話せれば、インバウンド等で海外
 とのやり取りが始まった時には“できる人が対応する
 以外に無い!”みたいな感じで、高い役職でなくても
 その仕事が回ってくるような感じです。

〇そこで頭角を現せば、ずっとその仕事はその方のモノ
 になってしまうわけですね(^_^)/

 なので、ぜひ、ネットワークへの接続やサイト制作&
 スマホ対応など、ネット関連の能力や知識(・・・
 これは大枠を知っていて協力者をチームで動かすでも
 OKです)と広報などメディア対応の能力を身に付け
 ることをお勧めします。

〇その一例として、地域の企業を集めてのネットや広報
 の勉強会を主催し、ゲストを呼ぶなどのイベントを企
 画してみてはいかがでしょうか? 公の立場で呼びか
 けることができる利点を活かすのです。

 講師には各分野のプロを呼び、そこからネットワーク
 を広げると良いと思います。
(これで、あなたをサポートするチームも完成しますよね!(^^)!)

〇ということで、あなたがその中心になれば、面白い展
 開が待っていると思います。参考にしてくださいね。


★みなさんからのご意見、そして質問もお待ちしてます!
 ⇒ youkoso@nihonkeiei-lab.jp


■■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
■【献本に感謝!】□■□■□■□■□■□■□■□

◎仕事を円滑に進めるにはまず上司が部下に質問しな
さい/ 青木 毅(著) / カンゼン / 1,500円(税別)
https://www.amazon.co.jp/dp/4862553877

◎本を出したい人の教科書 ベストセラーの秘密がここ
にある / 吉田 浩(著) / 講談社 / 1,400円(税別)
https://www.amazon.co.jp/dp/4062189070

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆私の主宰する『高収益トップ3%倶楽部』は、ビジ
 ネスセンスを磨き、勝てるビジネスモデルやマーケ
 ティングロジックを発想できるようになるための、
 毎月の各種情報提供を基にした、経営やマーケティ
 ング能力を最短で身につけていただくための年会費
 制の勉強会です(*^^)v

☆2000年に発足し今年で丸17年を迎えます。会員数は
 現在1,300名以上。毎月行われる東京、大阪の勉強会
も180回を超えています。
 
☆ご興味のある方は、こちらをじっくりお読みになっ
 てみてください。
  http://ishihara-akira.com/ttcl/

☆入会に関するお問い合わせなどはこちらまで。
  (担当:吉川)
⇒ top3club@nihonkeiei-lab.jp
  Tel:03-3222-0561 Fax:03-3222-0562
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━■■■

〇『高収益トップ3%倶楽部』の今月の大阪勉強会は、
 22日(月)です。関西圏の方、お見逃しなく(*^^)v
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=553


             それではまた来週!(^^)!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------------------------
■石原明のオフィシャルマガジン【不定期情報通信】
  http://www.ishihara-akira.com/magazine_irreg/
------------------------------------------------
■ポッドキャスト『石原明の経営のヒント+(プラス)』
 金曜配信♪
 http://www.ishihara-akira.com/plus/
◎不定期配信『石原明の経営のヒント グローバル』
 http://www.ishihara-akira.com/global/
◎毎月27日『石原明の経営のヒント プレミアム』
 http://ishihara-akira.com/premium/
------------------------------------------------
■石原明の「オーディオブック」発売中♪
 『トップ3%の会社だけが知っている儲かるしくみ』
  >>> http://www.febe.jp/product/190649
------------------------------------------------
■【Facebook】石原明.com
 https://www.facebook.com/ishihara.akira.author
------------------------------------------------
■ブログ「経営のヒント」
 http://www.ishihara-akira.com/blog/
------------------------------------------------
■石原明の知的経営の切り口
 http://board03.keikai.topblog.jp/
------------------------------------------------
■著書・発行物一覧
 http://www.ishihara-akira.com/shop/

◎『絶対儲かる「値上げ」のしくみ、教えます』
 (ダイヤモンド社 \1728)
http://www.amazon.co.jp/dp/447806749X/ 

◎『ぼくだったら、そこは、うなずかない。』
 (ぼくら社 \1512)
  http://www.amazon.co.jp/dp/4833441225/

◎『トップ3%の人だけが知っている仕事のルール』
 (中経出版 \1512)
  http://www.amazon.co.jp/dp/4806148571/

◎『トップ3%の会社だけが知っている儲かるしくみ』
(中経出版 ¥648)
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4806144428/

◎『すべてが見えてくる飛躍の法則 
ビジネスは、<三人称>で考える。』
 (アスペクト \1512)
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4757220936/
------------------------------------------------
■メルマガバックナンバー:
http://www.ishihara-akira.com/magazine/backnumber/index.php
------------------------------------------------
■メルマガ登録・解除
http://www.ishihara-akira.com/magazine/
------------------------------------------------
■ご意見・ご感想は ⇒ youkoso@nihonkeiei-lab.jp
------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行元】僖績経営理舎株式会社
     (日本経営教育研究所)
     http://www.nihonkeiei-lab.jp/
     
     〒101-0003 千代田区一ツ橋2-4-3 10F
     Tel:03-3222-0561 Fax:03-3222-0562
     営業時間: 10:00~18:00

【発行責任者】経営コンサルタント 
       石原 明 Akira Ishihara
       http://www.ishihara-akira.com/

■━━━━━━━━━━━━━Copyright (C) 2017■
このメルマガに掲載された記事の内容を許可なく転載
することを固く禁じます。事前にお問い合わせ下さい。
  • 最新号へ
  • 次の記事へ
  • バックナンバー一覧へ
  • 前の記事へ
  • 創刊号へ
ポッドキャストインキュベーションミーティング
石原明の経営のヒントプレミアム ダイジェスト版
石原明の経営のヒント
石原明から「生」で学ぶ勉強会
『高収益トップ3%倶楽部』
石田衣良ブックトーク

  • ホームページ作成なら、あきばれ・ホームページ作成へ
  • 企業の最速発展を支援するコンサルティング・顧問契約
  • メディア掲載実績
  • 石原明の書籍・経営情報レポート
  • 石原明のおすすめ本ライブラリー
  • 人称.jp
  • 日本経営教育研究所
  • CK Publishing
  • 経営次進塾 NEXT college
  • 企業表彰NAVI(ナビ)
  • 人事評価システム『明快』
  • 究和エンタープライズコンコード株式会社

PAGE TOP

入会をご検討の方へ
会員サイトへ
勉強会お申し込み