HOME > メールマガジン > バックナンバー > # 762 【自分の中に新たな才能の扉が開く瞬間】

バックナンバー

762【自分の中に新たな才能の扉が開く瞬間】

  • 最新号へ
  • 次の記事へ
  • バックナンバー一覧へ
  • 前の記事へ
  • 創刊号へ
■2018.07.09━━━━━━━━━━━━━━━■■■

[2002年創刊]日本初!本格的経営者向けメルマガ

社長、「小さい会社」のままじゃダメなんです!

-シリーズ第6弾!
多様化するマーケットを読み解く力を身につけよう編-
               
■■■━━━━━━━━━━━━━読者数21,358名■

7日は七夕でした☆彡 星に願いを届けましたか?

それでは、第762回のはじまり、はじまりです(@^^)/~~~

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
■【最新刊 好評発売中!!】□■□■□■□■□■

『絶対儲かる「値上げ」のしくみ、教えます』
 石原 明(著)¥ 1,600円(+税)ダイヤモンド社
 http://www.amazon.co.jp/dp/447806749X/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
<<大人気!石原明のポッドキャスト♪>>

◎毎週金曜日・無料版『経営のヒント+(プラス)』
「第442回 ある業界新聞に勤めています。紙媒体と
ネットを使った、新しい伝え方は?」
http://www.ishihara-akira.com/plus/003063.php

◎毎月27日・有料版『経営のヒント プレミアム』
「第86回 相手の思考を写し取るブレインコピーとは」
http://ishihara-akira.com/premium/program/180627/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
<今週のポイント>

★行動すれば次の現実

★自分の中に新たな才能の扉が開く瞬間

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

「石原先生はどうして何でも知っているんですか?」

私は最近、こんな質問をよく受けるのですが、毎月
27日に配信している有料版ポッドキャスト
『石原明の経営のヒント プレミアム』では、
今回その“秘密”に迫りました(#^^#)

【相手の思考を写し取るブレインコピーとは】と題し、
私が興味を持った方と話をしている時、私の「脳内」
で何が起きているのかを自己分析しています(笑)。

めったに公開しない核心に迫った話もしているので、
このチャンスをお聴き逃しなく♪
http://ishihara-akira.com/premium/program/180627/


それでは、今週もみなさんの1週間の仕事がスムーズ
に進むように、まずはいつもどおり頭の体操「Q&A」
コーナーからスタートです(@^^)/~~~


■今週の質問━━━━━━━━━━━━━━━■■■

┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃Q┃アート作品にオーダーメイド商品について、
┃ ┃    売り方のヒントをいただけませんか?
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 オーダーメイド商品の売り方について質問させて
 ください。どちらかと言えば、商品というより
 アート作品に近いものなのですが、芸術、文化
 を商売にする方法も含め、ヒントをいただければ
 うれしいです。


 あなたならこの質問にどうお答えになりますか?
     ★私の答えは、最後にありまーす(^_^)/~


■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
■ぼくだったら、そこは、うなづかない。<<Vol.158>>

--《前回の復習》-------------------------------

◎「知識や技能」と「情報」は、まったくの別物
⇒日本人は勤勉なので、「知識や技能」を磨こうと
  する人が多いですが、そこに「情報」がないと
  成功を手にすることはできません。

◎ある“天才銀行マン”のお話
⇒私のビジネスパートナーの実話ですが、彼は銀行
  マン時代、融資をしたいと狙っていた企業と取引
 をするために、どう動いたでしょうか?

-----------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
「狙っている仕事があるのに、
         チャンスが回ってきません。」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼▼
▽▽
▼▼
╋╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋╋╋
  
   誰も狙わない
         はじっこから攻めちゃえ。

╋╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋╋╋

前回は、私のビジネスパートナーである元銀行マンの
実話をご紹介しました。

彼は、融資をしたいと狙っていた企業の社長から、

「じつは今、どうしても取引口座を持ちたい大企業が
 あるんだけど、うちの営業がいくら通ってもダメ
 なんだよね。
 
 もしその会社の口座が取れたら、何億でも借りるよ!」

と“大きなひとり言”を言われたところまでをお話
しましたが、果たして彼は、その後、どんな行動を
取ったと思いますか?

彼は都内の支店勤務だったのですが、その大企業の
本社がある関西の支店に一週間出張し、その会社に
取引口座を持つ顧客を一軒一軒まわって、

「紹介していただけませんか?」

と頼んだそうです(@_@)

私の処女作『成功曲線を描こう。』の中にある、
【行動すれば次の現実】を地でいく展開ですね。

するとまもなく彼の思いが通じて、ある会社から
紹介を受けることができ、遂にその大企業に取引
口座が開けることになったそうです\(^o^)/

この展開にびっくりしたのは、“大きなひとり言”
を言った社長のほうでした。

それからは、

「社長、この功績分の金利は上乗せですね(笑)」

などと冗談を言い合える仲となり、もちろん、
その銀行からの融資を受けてくれたそうです。

しかし、銀行マンの彼にとっては、そんなことより、
もっと大きな喜びが全身を駆け抜けた・・・

「自分には、こんな才能もあったんだ!!」

今回、無我夢中でがんばったことで、自分の中に、
新たな才能の扉が開いたような感覚を持ったのです。

「自分の中に眠る才能の存在に気づいた」といった
ほうが正しいかもしれませんが、・・・この続きは
また次回、お話しま~す(@^^)/~~~


■■■━━━━━━━━━━━━次号に続く・・・■

■【ココスタって?!】□■□■□■□■□■□■□

月1万円で最新知識を存分に学べ、最速成長を実現!

全く新しい発想で、石原明の“頭脳”を共有する
教育のシェアリングエコノミー・プラットフォーム

 【石原式ココスタディ(通称ココスタ)】
    >>> http://cocostudy.info/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

■勉強会のご案内━━━━━━━━━━━━━■■■

★私が主宰する『高収益トップ3%倶楽部』の勉強会。
 東京・大阪・名古屋で月1回の開催を積み重ね17年
 になりました! 
 参加費は3千円(ビジター参加6千円)です。
 興味のある方は、ぜひご参加ください。

◎7月のテーマ:
 『超・資本主義的、モナコ公国&アラブ首長国連邦ドバイの国家戦略!』

■東京第199回 :7月10日(火)18:30~20:30
AP東京丸の内 EF会議室【※5月より会場が変更になっております】
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=585

★東京会場では、勉強会終了後に懇親会があります!★

☆過去の東京勉強会の様子は「勉強会ダイジェスト」で☆
http://www.ishihara-akira.com/club/study/digest/index.html


■大阪第200回 :7月11日(水)18:30~20:30
「大阪産業創造館」 6F 会議室E
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=586


========================
★書籍・CD・経営情報レポート合冊本購入に際して
 
石原明.comサイトからの書籍等の購入に際して、
クレジット決済が可能になり、配送料が無料になりました!
>>> http://www.ishihara-akira.com/shop/index.php

◆『「成功曲線」を描こう。夢をかなえる6つの黄金律』
 セミナーDVDの購入が可能です!

◆合冊本3冊以上ご購入で、「石原明オリジナル書き
 下ろしプレミアムメッセージしおり」をプレゼント!
========================


■セミナーのご案内 ━━━━━━━━━━━■■■

************************************************

【セミナー】

  社長自身が自分の可能性を再確認するセミナー

************************************************

私、石原明も認めたエグゼクティブコーチ・
秋山 ジョー 賢司 氏。

このセミナーに来た人は、受け終わった後、
おおよそ3パターンの感想に分かれます。

1.受けるのには、時期尚早だった
2.わからないですけど、まずは自分でやってみます
3.自分の新たな可能性が見えました

特にこの3番の方は、さらに2つに分かれます。

1.そんな自分にワクワクする
2.新しい可能性が見えてビビる

今、うまくいっている、うまくいっていないは
関係ないのです。

自分自身に新たな可能性を発見するだけで
世界は格段に広がっていくからです。

そして、このセミナーで感じた
「自分の新たな可能性」を信じていただきたい。

それが、いつも目の前にたちはだかっていた「壁」を
乗り越えるための最初のステップだからです。

各回の定員は5名、7月分は残り一席となりました。
ぜひ、お早めのお申込みを!

-----------------------------------------------

●開催日: 7月18日(水)※残席1です。
8月21日 (火) 
     
●時間: 18時~20時(開場17:45)

●参加費用:3,000円

●定員:5名(先着順)


★詳細・お申し込みはこちら
 >>> http://kiwa-ec.co.jp/ckseminar_ja01

------------------------------------------------


■今週の回答━━━━━━━━━━━━━━━■■■

┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃Q┃アート作品にオーダーメイド商品について、
┃ ┃    売り方のヒントをいただけませんか?
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃A┃作品そのものの持つ価値とは別に、
┃ ┃“誰か”に価値を認めてもらう戦略もあります
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 アートはデザインと違ってオリジナリティーが無い
 と認められないという真実はあるものの、誰かが
 価値を認めて購入し、値が付けばアートとして成立
 してしまうという側面があるのもまた真実です。

 この誰かが“有名な方だと”もっと効果が出るので、
 その辺りを戦略として考えてみてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〇今回の質問に対する回答は、ニュアンスを伝えたい
 ので、敢えてちょっと乱暴な言い方でお答えします。

 こんなことを書くと、専門家の方達からはちょっと
 怒られる可能性もありますが、芸術や一般に言う所
 のアートや文化・芸能等は、誰かがそれを評価する
 ことで価値を増していき、やがてそれが本物と認め
 られていくという流れを持っています。

〇じつは流行などもこの流れでできていて、先日も
 バブル時代の映画を見た時に女性のワンレン・
 ボディコンの洋服や男性のスーツの肩パットと
 だぶだぶなサイズ感には驚きましたが、当時は
 それが良いとされ、人気を博していたわけです。

〇流行は誰か(専門家・雑誌・ファッションリーダー
 と呼ばれる人達・・・etc.)がこれが良いという
 流れを作り、それが評価となって広がって行く
 わけですね(p_-)

〇このように、モノや芸術、文化や伝統なども誰かが
 それを評価することで価値が発生し、その評価が
 広がって、さらに価値を増して行くという流れで
 世間に広がって行くわけです。

〇ということは、こういった分野の価値創造は、
 最初に誰に評価してもらうか? その評価をどの
 マーケットに伝えて行くか? 
 
 さらに、どのような手法で世間一般に広げて行くか?
 という戦略を上手く立てることができれば、
 しっかりとしたビジネスになるということです。

〇そのためには、まず、“最初に誰に評価されるか?”
 “どの有名人に気に入ってもらうか?”は大切です。
 その辺りから考えてみてください。


★みなさんからのご意見、そして質問もお待ちしてます!
 ⇒ youkoso@nihonkeiei-lab.jp


■■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
■【献本に感謝!】□■□■□■□■□■□■□■□

◎音声に未来はあるか? / 河野 道成(著) /
 日経BP社 / 1,800円(税別)
https://www.amazon.co.jp/dp/482225691X

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆私の主宰する『高収益トップ3%倶楽部』は、ビジ
 ネスセンスを磨き、勝てるビジネスモデルやマーケ
 ティングロジックを発想できるようになるための、
 毎月の各種情報提供を基にした、経営やマーケティ
 ング能力を最短で身につけていただくための年会費
 制の勉強会です(*^^)v

☆2000年に発足し今年で丸18年を迎えます。会員数は
 現在1,300名以上。毎月行われる東京、大阪の勉強会
も190回を超えています。
 
☆ご興味のある方は、こちらをじっくりお読みになっ
 てみてください。
  http://ishihara-akira.com/ttcl/

☆入会に関するお問い合わせなどはこちらまで。
  (担当:吉川)
⇒ top3club@nihonkeiei-lab.jp
  Tel:03-3222-0561 Fax:03-3222-0562
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━■■■

〇今週は、私の主宰する『高収益トップ3%倶楽部』
 の勉強会が続きます。今回は5月に訪れたモナコ
 とドバイの“生”の情報をお伝えしますので、
 ぜひ時間をつくってご参加ください(*^^)v
 
【10日(火)】東京勉強会
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=585


【11日(水)】大阪勉強会
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=586


             それではまた来週!(^^)!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------------------------
■石原明のオフィシャルマガジン【不定期情報通信】
 http://www.ishihara-akira.com/magazine_irreg/
------------------------------------------------
■ポッドキャスト『石原明の経営のヒント+(プラス)』
 金曜配信♪
 http://www.ishihara-akira.com/plus/
◎不定期配信『石原明の経営のヒント グローバル』
 http://www.ishihara-akira.com/global/
◎毎月27日『石原明の経営のヒント プレミアム』
 http://ishihara-akira.com/premium/
------------------------------------------------
■石原明の「オーディオブック」発売中♪
 『トップ3%の会社だけが知っている儲かるしくみ』
  >>> https://audiobook.jp/product/190649
------------------------------------------------
■【Facebook】石原明.com
 https://www.facebook.com/ishihara.akira.author
------------------------------------------------
■ブログ「経営のヒント」
 http://www.ishihara-akira.com/blog/
------------------------------------------------
■石原明の知的経営の切り口
 http://board03.keikai.topblog.jp/
------------------------------------------------
■著書・発行物一覧
 http://www.ishihara-akira.com/shop/

◎『絶対儲かる「値上げ」のしくみ、教えます』
 (ダイヤモンド社 \1728)
http://www.amazon.co.jp/dp/447806749X/ 

◎『ぼくだったら、そこは、うなずかない。』
 (ぼくら社 \1512)
  http://www.amazon.co.jp/dp/4833441225/

◎『トップ3%の人だけが知っている仕事のルール』
 (中経出版 \1512)
  http://www.amazon.co.jp/dp/4806148571/

◎『トップ3%の会社だけが知っている儲かるしくみ』
(中経出版 ¥648)
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4806144428/

◎『すべてが見えてくる飛躍の法則 
ビジネスは、<三人称>で考える。』
 (アスペクト \1512)
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4757220936/
------------------------------------------------
■メルマガバックナンバー:
http://www.ishihara-akira.com/magazine/backnumber/index.php
------------------------------------------------
■メルマガ登録・解除
http://www.ishihara-akira.com/magazine/
------------------------------------------------
■ご意見・ご感想は ⇒ youkoso@nihonkeiei-lab.jp
------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行元】僖績経営理舎株式会社
     (日本経営教育研究所)
     http://www.nihonkeiei-lab.jp/
     
     〒101-0003 千代田区一ツ橋2-4-3 10F
     Tel:03-3222-0561 Fax:03-3222-0562
     営業時間: 10:00~18:00

【発行責任者】経営コンサルタント 
       石原 明 Akira Ishihara
       http://www.ishihara-akira.com/

■━━━━━━━━━━━━━Copyright (C) 2018■
このメルマガに掲載された記事の内容を許可なく転載
することを固く禁じます。事前にお問い合わせ下さい。
  • 最新号へ
  • 次の記事へ
  • バックナンバー一覧へ
  • 前の記事へ
  • 創刊号へ
石原式ココスタディ
石原明の経営のヒントプレミアム ダイジェスト版
石原明の経営のヒント
石原明から「生」で学ぶ勉強会
『高収益トップ3%倶楽部』


  • ホームページ作成なら、あきばれ・ホームページ作成へ
  • 企業の最速発展を支援するコンサルティング・顧問契約
  • メディア掲載実績
  • 石原明の書籍・経営情報レポート
  • 石原明のおすすめ本ライブラリー
  • 人称.jp
  • 日本経営教育研究所
  • CK Publishing
  • 経営次進塾 NEXT college
  • 企業表彰NAVI(ナビ)
  • 人事評価システム『明快』
  • 究和エンタープライズコンコード株式会社

PAGE TOP

入会をご検討の方へ
会員サイトへ
勉強会お申し込み