HOME > メールマガジン > バックナンバー > # 778 【新しい商品やビジネスモデルは現場でひらめく】

バックナンバー

778【新しい商品やビジネスモデルは現場でひらめく】

  • 最新号へ
  • 次の記事へ
  • バックナンバー一覧へ
  • 前の記事へ
  • 創刊号へ
■2018.11.12━━━━━━━━━━━━━━━■■■

[2002年創刊]日本初!本格的経営者向けメルマガ

社長、「小さい会社」のままじゃダメなんです!

-シリーズ第6弾!
多様化するマーケットを読み解く力を身につけよう編-
               
■■■━━━━━━━━━━━━━読者数21,172名■

暦の上では立冬を過ぎ、季節は冬に向かっていきます。

それでは、第778回のはじまり、はじまりです(@^^)/~~~

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
■【最新刊 好評発売中!!】□■□■□■□■□■

『絶対儲かる「値上げ」のしくみ、教えます』
 石原 明(著)¥ 1,600円(+税)ダイヤモンド社
 http://www.amazon.co.jp/dp/447806749X/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
<<大人気!石原明のポッドキャスト♪>>

◎毎週金曜日・無料版『経営のヒント+(プラス)』
「第460回 英語の学習法や身に付け方、身に付ける
 上で大切なことを教えてください」
http://www.ishihara-akira.com/plus/003144.php

◎毎月27日・有料版『経営のヒント プレミアム』
「第90回 PCからスマホへ スマホ時代のタイム 
 マネジメント」
http://ishihara-akira.com/premium/program/181027/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
<今週のポイント>

★そもそも会社は見る目がない!?

★新しい商品やビジネスモデルは現場でひらめく

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

そろそろ来年の話をしても鬼も笑わないと思いますが、
次世代経営者のための実践塾として好評を得ている
【経営次進塾 -NEXT College- 第17期】が年明け2月
よりスタートします。

2019年2月~2019年7月までの6ヶ月間、連続二日間
みっちりの講座を合宿を含めて毎月開催し、会社経営
に必要な“すべて”を、様々なアプローチにより深く
学んでいただこうという、大変ユニークなコースです。

経営者のためのセミナーは数々ありますが、“実践”
にこだわった講座はそう多くありません。

その点当塾は、メイン講師の武沢信行先生による直接
指導で、【自分だけの、何処にも負けない、最強の経営
計画書】という、大きな成果物をお持ち帰りいただきます。

また、6ヶ月間の本科コース終了後、1年間のサポート
研修もご用意していますし、過去16期の受講生の方々
とのコミュニティに入れるのも、魅力のひとつです。

ご興味のある方、まずはサイトをじっくり読み込んでいた
だき、ご不明な点などはお気軽にお問い合わせください。

------------------------------------------------

★経営次進塾 第17期
 2019年2月22日(金)/ 2月23日(土)スタート!
 >>> http://www.nextcollege.jp/main-cource/

★ご質問や資料請求はコチラから
 >>> http://www.nextcollege.jp/inq/

------------------------------------------------


それでは、今週もみなさんの1週間の仕事がスムーズ
に進むように、まずはいつもどおり頭の体操「Q&A」
コーナーからスタートです(@^^)/~~~

今回も質問の続きなので、うっかり読み逃した方は
コチラからどうぞ↓
http://www.ishihara-akira.com/magazine/backnumber/detail.php?seq=775

http://www.ishihara-akira.com/magazine/backnumber/detail.php?seq=776

http://www.ishihara-akira.com/magazine/backnumber/detail.php?seq=777


■今週の質問━━━━━━━━━━━━━━━■■■

┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃Q┃ビジネスを成功させるために大切なことを
┃ ┃   「3つ」挙げるとしたら何でしょうか?
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ビジネスを成功させるために大切なことを「3つ」
 挙げるとしたらどのような項目になりますか?

 石原先生のお考えとその理由を聞きたいです。
 よろしくお願いします。


 あなたならこの質問にどうお答えになりますか?
     ★私の答えは、最後にありまーす(^_^)/~


■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
■ぼくだったら、そこは、うなづかない。<<Vol.174>>

--《前回の復習》-------------------------------

◎人間は多くの人との出会いで成長する
⇒そもそも人間の成長は、
1)なるべく多くの人に会う
2)なるべくたくさんの(種類の)仕事をする
の2つの要素にかかっていると、私は考えています。

◎確実に社会全体はつながっている!
⇒あなたには、この社会がどう見えているかわかり
ませんが、確実に社会全体はつながっているので、
  ひとつの出会いから無限の可能性が広がります!

-----------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
「わたしが現場なんて。
          会社は見る目がないなぁ。」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼▼
▽▽
▼▼
╋╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋╋╋
  
   パチパチパチ!
        あなたは優秀ってことですね。

╋╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋╋╋

前回は、人間が最も早く成長する道はどこにあるか、
というお話をしました。

そのためには「なるべく多くの人に会う」ことと、
「なるべくたくさんの(種類の)仕事をする」ことの
2つは、特に大切であると伝えましたね。

そう考えると、「わたしが現場なんて。会社は見る目
がないなぁ」などという発想も自然となくなるはずです。

ちなみに、あなたはどんな職場で働きたいのでしょうか?

経営企画室とか宣伝部とか?

そこだったらクリエイティブな仕事ができて、自分が
賢そうに見えるから?

もしそんなふうに考えているなら、レッツゴー、現場!!

私だったら、現場の仕事を命じられたら、顔に浮かぶ
笑みを抑えきれないかも(#^^#)

いやいや、現場は面白いですよー。まだまだ先入観や
固定観念だらけなので、チャンスはいっぱい。

新しい商品やビジネスモデルがひらめく宝庫ですよ。

そこで頑張って、成果のひとつもあげてごらんなさい。
もう一人勝ち。会社のホープです。

つまり、あなたにはそれができる可能性があると、会社
から期待されているってことなんですが・・・この続き
はまた次回、お話しま~す(@^^)/~~~


■■■━━━━━━━━━━━━次号に続く・・・■

■【ココスタって?!】□■□■□■□■□■□■□

月1万円で最新知識を存分に学べ、最速成長を実現!

全く新しい発想で、石原明の“頭脳”を共有する
教育のシェアリングエコノミー・プラットフォーム

 【石原式ココスタディ(通称ココスタ)】
    >>> http://cocostudy.info/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

■勉強会のご案内━━━━━━━━━━━━━■■■

★私が主宰する『高収益トップ3%倶楽部』の勉強会。
 東京・大阪・名古屋で月1回の開催を積み重ね17年
 になりました! 
 参加費は3千円(ビジター参加6千円)です。
 興味のある方は、ぜひご参加ください。

◎11月のゲスト:
 質問型営業開発者 株式会社リアライズ 代表取締役 青木 毅 氏
 『海外でもブレイク!驚異のリピート率!
  なぜ質問型営業研修で社員の目の色が変わるのか?』

■東京第203回 :11月12日(月)18:30~20:30
AP東京丸の内 FG会議室
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=595

★東京会場では、勉強会終了後に懇親会があります!★

☆過去の東京勉強会の様子は「勉強会ダイジェスト」で☆
http://www.ishihara-akira.com/club/study/digest/index.html


◎大阪会場にも初ゲストとして質問型営業の青木 毅 氏ご登壇!!

■大阪第204回 :11月13日(火)18:30~20:30
「大阪産業創造館」 5F 研修室C
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=596


========================
★書籍・CD・経営情報レポート合冊本購入に際して
 
石原明.comサイトからの書籍等の購入に際して、
クレジット決済が可能になり、配送料が無料になりました!
>>> http://www.ishihara-akira.com/shop/index.php

◆『「成功曲線」を描こう。夢をかなえる6つの黄金律』
 セミナーDVDの購入が可能です!

◆合冊本3冊以上ご購入で、「石原明オリジナル書き
 下ろしプレミアムメッセージしおり」をプレゼント!
========================


■セミナーのご案内 ━━━━━━━━━━━■■■

************************************************

【セミナー】

  社長自身が自分の可能性を再確認するセミナー

************************************************

私、石原明も認めたエグゼクティブコーチ・
秋山 ジョー 賢司 氏。

このセミナーに来た人は、受け終わった後、
おおよそ3パターンの感想に分かれます。

1.受けるのには、時期尚早だった
2.わからないですけど、まずは自分でやってみます
3.自分の新たな可能性が見えました

特にこの3番の方は、さらに2つに分かれます。

1.そんな自分にワクワクする
2.新しい可能性が見えてビビる

今、うまくいっている、うまくいっていないは
関係ないのです。

自分自身に新たな可能性を発見するだけで
世界は格段に広がっていくからです。

そして、このセミナーで感じた
「自分の新たな可能性」を信じていただきたい。

それが、いつも目の前にたちはだかっていた「壁」を
乗り越えるための最初のステップだからです。

各回の定員は5名、ぜひ、お早めのお申込みを!

-----------------------------------------------

●開催日: 12月 4日(火)
  1月24日(木)

●時間: 18時~20時(開場17:45)

●参加費用:3,000円

●定員:5名(先着順)


★詳細・お申し込みはこちら
 >>> http://kiwa-ec.co.jp/ckseminar_ja01

------------------------------------------------


■今週の回答━━━━━━━━━━━━━━━■■■

┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃Q┃ビジネスを成功させるために大切なことを
┃ ┃   「3つ」挙げるとしたら何でしょうか?
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃A┃【回答その4】
┃ ┃ ちょっと真剣に考え、
┃ ┃   せっかくなので順番も付けてみました!
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 ビジネスを成功させるために大切な事“べスト3”
 という質問なので、ちょっと真剣に考えてみました。

 せっかくなので順番も付けるとすると、

 1)ビジネスモデルの精度
 2)プロダクトアウトではなくマーケットインの思考
 3)経営(決断と行動)のスピード

 ということになりました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〇まずは<前回の振り返り>ですが・・・
 
 プロダクトアウトの意味は何かと言うと、“自分の
 作りたいモノを作って売ろうとすること・自分の良い
 と思ったことをサービスにすれば喜んでもらえる(=売れる)
 と考えてサービスを展開すること”の総称です。

 分かりやすく言うと、自分目線で良いと思った商品や
 サービスをマーケットや顧客に提供することですね。

〇これに対して、マーケットインとは、自分の考えでは
 無く、顧客の望むモノを作る、顧客に喜んでもらえる
 ことを調査してサービスを展開するというように、
 自分目線では無く、マーケット目線、顧客目線で商品
 やサービスを考えて提供することです。

 これ、どちらが成功するかと言うと、絶対にマーケット
 インの思考を持ったビジネス展開です。
 <振り返り終わり>

〇プロダクトアウトとマーケットインに関しては、事例
 を紹介するとより分かりやすいと思うので、解説と共
 に事例を挙げますが、前回に続いて、凄いモノが必ず
 しも売れるわけでは無い!といった事例を紹介したい
 と思います。

〇凄いモノが必ずしも売れるわけでは無い!
 とは、どんなことかと言うと、昔超精密な歯車を作った
 会社が在り、精密機械の展示会で話題を総なめにした
 ことがありました。

〇拡大鏡で見ないと分からないサイズですから、メッチャ
 凄~いわけですが、この歯車に対するビジネスの問い
 合わせは一件も来なかったそうです。

〇話題になったけれど、ビジネスには繋がらない・・・
 理由はそんな歯車は使いようが無いからだそうです。
 まあ、この歯車を使うとなると回りのモノが全て超小
 さくならないとダメですからね(-_-;)

〇話題になり、プロモーションにはなったかもですが、
 こんな事例がプロダクトアウトでやってしまう間違いです。

〇似た様な事例で、医療機器メーカーの話を思い出しました。
 超精密な所まで拡大できる凄い顕微鏡を作った会社が
 過去にありましたが、この凄い顕微鏡は値段も相当だった
 ために、ほとんど売れなかったそうです。

〇開発段階の商品説明では“凄い!”“素晴らしい!”と
 好評だったそうですが、実際に販売の段階になると
 「仕事となるとそこまで精密でなくても大丈夫、性能は
  低いけれど1/10の値段で買える従来のモノで全然事が
  足りるので必要ない」とみんなに言われたそうです。

〇こんな凄いモノを作れば凄い販売ができると思っていた
 企業の読みはまったく外れてしまったということです。

 これがプロダクトアウトの失敗例ですね。

〇これ、安い1/10の性能の顕微鏡を販売している会社に
 聞いてみたら「ウチでも凄い性能のモノはいくらでも
 作れますが、それ作っても実際の医療現場では使い道
 が無いので、作りませんよ」と答えたそうで、こちら
 の会社はしっかりマーケットインで商品を作っていた
 ということですね(p_-)

 ぜひ、参考にしてくださいね(^.^)


★みなさんからのご意見、そして質問もお待ちしてます!
 ⇒ youkoso@nihonkeiei-lab.jp


■■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
■【献本に感謝!】□■□■□■□■□■□■□■□

◎また会いたいと思われる人になる大人の教科書 /
 日高 利美(著 )/ クロスメディア・パブリッシング
 / 1,380円(税別)
https://www.amazon.co.jp/dp/4844377507

◎御三家はわかりませんが早慶なら必ず合格させます
 早慶中学合格への最短ルート 逆転合格は可能です!
  / 野田 英夫(著) / 朝日新聞出版 / 1,500円(税別)
https://www.amazon.co.jp/dp/4023317128

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆私の主宰する『高収益トップ3%倶楽部』は、ビジ
 ネスセンスを磨き、勝てるビジネスモデルやマーケ
 ティングロジックを発想できるようになるための、
 毎月の各種情報提供を基にした、経営やマーケティ
 ング能力を最短で身につけていただくための年会費
 制の勉強会です(*^^)v

☆2000年に発足し今年で丸18年を迎えます。会員数は
 現在1,300名以上。毎月行われる東京、大阪の勉強会
も190回を超えています。
 
☆ご興味のある方は、こちらをじっくりお読みになっ
 てみてください。
  http://ishihara-akira.com/ttcl/

☆入会に関するお問い合わせなどはこちらまで。
  (担当:吉川)
⇒ top3club@nihonkeiei-lab.jp
  Tel:03-3222-0561 Fax:03-3222-0562
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━■■■

〇私の主宰する『高収益トップ3%倶楽部』では、
 本日(12日)東京、明日(13日)大阪と、
 勉強会が続きます。

 今月は質問型営業開発者 青木 毅氏をゲストに
 お招きしているので、どうぞお楽しみに♪
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=595

http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=596


             それではまた来週!(^^)!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------------------------
■石原明のオフィシャルマガジン【不定期情報通信】
 http://www.ishihara-akira.com/magazine_irreg/
------------------------------------------------
■ポッドキャスト『石原明の経営のヒント+(プラス)』
 金曜配信♪
 http://www.ishihara-akira.com/plus/
◎不定期配信『石原明の経営のヒント グローバル』
 http://www.ishihara-akira.com/global/
◎毎月27日『石原明の経営のヒント プレミアム』
 http://ishihara-akira.com/premium/
------------------------------------------------
■石原明の「オーディオブック」発売中♪
 『トップ3%の会社だけが知っている儲かるしくみ』
  >>> https://audiobook.jp/product/190649
------------------------------------------------
■【Facebook】石原明.com
 https://www.facebook.com/ishihara.akira.author
------------------------------------------------
■ブログ「経営のヒント」
 http://www.ishihara-akira.com/blog/
------------------------------------------------
■石原明の知的経営の切り口
 http://board03.keikai.topblog.jp/
------------------------------------------------
■著書・発行物一覧
 http://www.ishihara-akira.com/shop/

◎『絶対儲かる「値上げ」のしくみ、教えます』
 (ダイヤモンド社 \1728)
http://www.amazon.co.jp/dp/447806749X/ 

◎『ぼくだったら、そこは、うなずかない。』
 (ぼくら社 \1512)
  http://www.amazon.co.jp/dp/4833441225/

◎『トップ3%の人だけが知っている仕事のルール』
 (中経出版 \1512)
  http://www.amazon.co.jp/dp/4806148571/

◎『トップ3%の会社だけが知っている儲かるしくみ』
(中経出版 ¥648)
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4806144428/

◎『すべてが見えてくる飛躍の法則 
ビジネスは、<三人称>で考える。』
 (アスペクト \1512)
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4757220936/
------------------------------------------------
■メルマガバックナンバー:
http://www.ishihara-akira.com/magazine/backnumber/index.php
------------------------------------------------
■メルマガ登録・解除
http://www.ishihara-akira.com/magazine/
------------------------------------------------
■ご意見・ご感想は ⇒ youkoso@nihonkeiei-lab.jp
------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行元】僖績経営理舎株式会社
     (日本経営教育研究所)
     http://www.nihonkeiei-lab.jp/
     
     〒101-0003 千代田区一ツ橋2-4-3 10F
     Tel:03-3222-0561 Fax:03-3222-0562
     営業時間: 10:00~18:00

【発行責任者】経営コンサルタント 
       石原 明 Akira Ishihara
       http://www.ishihara-akira.com/

■━━━━━━━━━━━━━Copyright (C) 2018■
このメルマガに掲載された記事の内容を許可なく転載
することを固く禁じます。事前にお問い合わせ下さい。
  • 最新号へ
  • 次の記事へ
  • バックナンバー一覧へ
  • 前の記事へ
  • 創刊号へ
石原式ココスタディ
石原明の経営のヒントプレミアム ダイジェスト版
石原明の経営のヒント
石原明から「生」で学ぶ勉強会
『高収益トップ3%倶楽部』


  • ホームページ作成なら、あきばれ・ホームページ作成へ
  • 企業の最速発展を支援するコンサルティング・顧問契約
  • メディア掲載実績
  • 石原明の書籍・経営情報レポート
  • 石原明のおすすめ本ライブラリー
  • 人称.jp
  • 日本経営教育研究所
  • CK Publishing
  • 経営次進塾 NEXT college
  • 企業表彰NAVI(ナビ)
  • 人事評価システム『明快』
  • 究和エンタープライズコンコード株式会社

PAGE TOP

入会をご検討の方へ
会員サイトへ
勉強会お申し込み