HOME > メールマガジン > バックナンバー > # 786 【人生はぺージをめくらなきゃはじまらない】

バックナンバー

786【人生はぺージをめくらなきゃはじまらない】

  • 最新号へ
  • 次の記事へ
  • バックナンバー一覧へ
  • 前の記事へ
  • 創刊号へ
■2019.01.15━━━━━━━━━━━━━━━■■■

[2002年創刊]日本初!本格的経営者向けメルマガ

社長、「小さい会社」のままじゃダメなんです!

-シリーズ第6弾!
多様化するマーケットを読み解く力を身につけよう編-
               
■■■━━━━━━━━━━━━━読者数21,079名■

1月も中盤。今年の滑り出しは順調でしょうか?

それでは、第786回のはじまり、はじまりです(@^^)/~~~

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
■【最新刊 好評発売中!!】□■□■□■□■□■

『絶対儲かる「値上げ」のしくみ、教えます』
 石原 明(著)¥ 1,600円(+税)ダイヤモンド社
 http://www.amazon.co.jp/dp/447806749X/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
<<大人気!石原明のポッドキャスト♪>>

毎週金曜日・無料版『経営のヒント+(プラス)』
「第469回 父に反発して安定的な職に就きましたが、
 可能性の限界を感じています。。。」
http://www.ishihara-akira.com/plus/003176.php

◎毎月27日・有料版『経営のヒント プレミアム』
「第92回 石原明が読み解く世界のリゾート事情」
http://ishihara-akira.com/premium/program/181227/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
<今週のポイント>

★成功者のキャリアは偶発的に形成された!?

★人生はぺージをめくらなきゃはじまらない

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

昨日は成人の日で祝日だったので、今週は1日遅れ
の配信となりますが、ふと気がつけば、1月も半分
過ぎましたね(#^^#)

私は2019年を「かつて人類が経験したことのない
くらい、大きな変化を体験する年になる」と予測して
いるのですが、みなさんが変化の波に乗り遅れないよう、
私が主宰する『高収益トップ3%倶楽部』の勉強会では、
とても重要なテーマを取り上げています。

今月は【2019年石原明が描く今後10~20年のビジネス予測】
と題し、これからの世の中がどう変化していくのかについて、
私ならではの視点でたっぷり解説します。

来週は大阪勉強会ですので、お申込みはお早目に!

★大阪第206回 :1月21日(月)18:30~20:30
「大阪産業創造館」 5F 研修室C
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=600


それでは、今週もみなさんの1週間の仕事がスムーズ
に進むように、まずはいつもどおり頭の体操「Q&A」
コーナーからスタートです(@^^)/~~~


■今週の質問━━━━━━━━━━━━━━━■■■

┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃Q┃中小企業の「人事考課」について、
┃ ┃    石原先生のお考えを教えてください
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 来期に向けて社内の見直しをしているところですが、
 「人事考課」について、石原先生はどうお考えで
 しょうか? 

 中小企業でも実践できる方法がありましたら、
 ぜひ教えてください。

 
 あなたならこの質問にどうお答えになりますか?
     ★私の答えは、最後にありまーす(^_^)/~


■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
■ぼくだったら、そこは、うなづかない。<<Vol.182>>

--《前回の復習》-------------------------------

◎「夢に日付を」って…いつの時代のセオリー?
⇒夢に日付を入れて逆算っていうのは、建築関係の
  プロジェクト設計から来ている考え方なので、
人生設計に応用するのは、かなり無理があります。

◎キャリア設計くらい無意味なものはない
⇒同じくらいナンセンスなものがキャリア設計です。
  はっきり言って無意味どころか、公害に近いと
  さえ感じているくらいです(#^^#)

-----------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
   「夢に日付を入れました!」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼▼
▽▽
▼▼
╋╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋╋╋
  
       はい、消しゴム!!

╋╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋╋╋

前回は新年早々「夢に日付を」入れた人たちに対し、
かなり衝撃的な発言をしました。

元来、日本人はまじめな国民なので、一度立てた目標
を計画通りに実行しようとする人が多いと思います。

しかし、そもそも計画を守ることが重要でしょうか?
計画って、なんのために立てるんでしょうね??

「キャリア設計」についてもまったく同じで、若い頃
に立てた設計書どおりの人生を送ろうと努力している
人も少なくありません。

これからの時代、果たしてそんな発想で、良い人生が
送れるでしょうか?

アメリカの学者も言ってますが、成功者のキャリアは
偶発的に形成されたものがほとんどだそうです。

目標なんてひとつもなくて、たまたま目にしたもの、
出会った人によって導かれているんですね。

とくに今は時代のスピードも速いですし、ネット社会
の進化で、繋がれる人の数も桁外れになりました。

だからね、深刻に目標なんて掲げている間に、どんどん
行動しましょう!

人生は本と一緒でぺージをめくらなきゃはじまらない
んです(*^^)v

どんどんめくって選択肢を増やし、面白いと感じるほう
へと進んで行けばいい。

つまり、行動あるのみ、一歩を踏み出したものの勝ち
というわけですが・・・この続きはまた次回、お話
しま~す(@^^)/~~~


■■■━━━━━━━━━━━━次号に続く・・・■

■【ココスタって?!】□■□■□■□■□■□■□

月1万円で最新知識を存分に学べ、最速成長を実現!

全く新しい発想で、石原明の“頭脳”を共有する
教育のシェアリングエコノミー・プラットフォーム

 【石原式ココスタディ(通称ココスタ)】
    >>> http://cocostudy.info/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

■勉強会のご案内━━━━━━━━━━━━━■■■

★私が主宰する『高収益トップ3%倶楽部』の勉強会。
 東京・大阪・名古屋で月1回の開催を積み重ね19年
 になりました! 
 参加費は3千円(ビジター参加6千円)です。
 興味のある方は、ぜひご参加ください。

◎1月のハイライト:
 2019年石原明が描く今後10~20年のビジネス予測

■大阪第206回 :1月21日(月)18:30~20:30
「大阪産業創造館」 5F 研修室C
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=600


◎2月のゲスト:Marketing-Robotics株式会社 代表取締役 田中 亮大 氏
        「デジタル&AI時代の4ステップ・マーケティング」

■東京第206回 :2月6日(水)18:30~20:30
東京 国際フォーラム G402号
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=601

※1月より会場が「国際フォーラム」に戻りましたのでご注意ください!

★東京会場では、勉強会終了後に懇親会があります!★

☆過去の東京勉強会の様子は「勉強会ダイジェスト」で☆
http://www.ishihara-akira.com/club/study/digest/index.html


========================
★書籍・CD・経営情報レポート合冊本購入に際して
 
石原明.comサイトからの書籍等の購入に際して、
クレジット決済が可能になり、配送料が無料になりました!
>>> http://www.ishihara-akira.com/shop/index.php

◆『「成功曲線」を描こう。夢をかなえる6つの黄金律』
 セミナーDVDの購入が可能です!

◆合冊本3冊以上ご購入で、「石原明オリジナル書き
 下ろしプレミアムメッセージしおり」をプレゼント!
========================


■セミナーのご案内 ━━━━━━━━━━━■■■

************************************************

【セミナー】

  社長自身が自分の可能性を再確認するセミナー

************************************************

私、石原明も認めたエグゼクティブコーチ・
秋山 ジョー 賢司 氏。

このセミナーに来た人は、受け終わった後、
おおよそ3パターンの感想に分かれます。

1.受けるのには、時期尚早だった
2.わからないですけど、まずは自分でやってみます
3.自分の新たな可能性が見えました

特にこの3番の方は、さらに2つに分かれます。

1.そんな自分にワクワクする
2.新しい可能性が見えてビビる

今、うまくいっている、うまくいっていないは
関係ないのです。

自分自身に新たな可能性を発見するだけで
世界は格段に広がっていくからです。

そして、このセミナーで感じた
「自分の新たな可能性」を信じていただきたい。

それが、いつも目の前にたちはだかっていた「壁」を
乗り越えるための最初のステップだからです。

各回の定員は5名、ぜひ、お早めのお申込みを!

-----------------------------------------------

●開催日: 1月24日(木)
 2月15日(金)

●時間: 18時~20時(開場17:45)

●参加費用:3,000円

●定員:5名(先着順)


★詳細・お申し込みはこちら
 >>> http://kiwa-ec.co.jp/ckseminar_ja01

------------------------------------------------


■今週の回答━━━━━━━━━━━━━━━■■■

┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃Q┃中小企業の「人事考課」について、
┃ ┃    石原先生のお考えを教えてください
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃A┃目新しいサービスに惑わされず、
┃ ┃  原点に立ち返って本質を見極めましょう!
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 「人事考課」については、最近の“働き方改革”等
 の流れに乗ってたくさんサービスも増え、本当に
 いろいろなやり方や考え方があるようですが、
 原点に立ち返って考えてみると意外と簡単に、
 そして本質的に重要なことは何かが分かると思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〇まず「人事考課」は何のためにあるか? ですが、
 その答えは企業が目標を持って発展していく際に、
 関わるスタッフが企業の成長と同調してスキルや
 技能そして同じ気持ちで成長してくれていること
 を測るためにあります。

〇企業は、発展に向けて商業活動をしているわけです
 から、その発展と同じ様に社員が成長して行かない
 とバランスが悪くなり、成長が止まってしまいます。

〇もちろん、基本的なビジネスモデルは社長や会社側
 (経営陣)が作りますが、それを実行に移して収益化
 するのは現場となりますので、入社したての新人は
 新人なりに、中間の社員はその社員なりに、また
 管理者は管理者なりに時と共に経験を積み技能を磨き、
 心身も強くなって行って欲しいもので、その成長の
 度合いを定期的に確認するのが「人事考課」の目的です。

〇ところが、最近の「人事考課」では、この目的が
 かなり薄くなっているというか、忘れ去られている
 ような感じとなり、会社の目的に関係なく社員満足度
 をいかにあげるかや、退職者が出ないことを主目的に
していたり・・・会社の目的と考課の内容が同調して
 いないのではないかと思います。

〇もちろん、そういった成長に合わせた考課をする
 場合には、いろいろな意味で誰よりも社長が一番
 仕事をする、次に仕事をするのが役員で次が部長
 というように、上から順番にしっかりと役割を果
 たさなければならないという、当たり前な企業経営
 の在り方があるのは当然のことです。

〇また、上司は部下となる社員とのコミュニケーション
 をしっかり取り、日常的に良い関係を作っていると
 いうことも同じように重要だと思います。

〇中小企業は、基本的にそうなっていないと潰れて
 しまっていると思いますので、その自負のもと、
 強い気持ちで方向性の合っている「人事考課」を
 されると良いと思います。参考にしてくださいね。


★みなさんからのご意見、そして質問もお待ちしてます!
 ⇒ youkoso@nihonkeiei-lab.jp


■■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆私の主宰する『高収益トップ3%倶楽部』は、ビジ
 ネスセンスを磨き、勝てるビジネスモデルやマーケ
 ティングロジックを発想できるようになるための、
 毎月の各種情報提供を基にした、経営やマーケティ
 ング能力を最短で身につけていただくための年会費
 制の勉強会です(*^^)v

☆2000年に発足し今年で丸19年を迎えます。会員数は
 現在1,300名以上。毎月行われる東京、大阪の勉強会
も200回を超えています。
 
☆ご興味のある方は、こちらをじっくりお読みになっ
 てみてください。
  http://ishihara-akira.com/ttcl/

☆入会に関するお問い合わせなどはこちらまで。
  (担当:吉川)
⇒ top3club@nihonkeiei-lab.jp
  Tel:03-3222-0561 Fax:03-3222-0562
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━■■■

〇ますますスピードアップする時代。音声学習の効果
 は既に実証済みです。私のポッドキャストも、ぜひ
 上手に活用してください♪
 >>> http://www.ishihara-akira.com/hint/

 
             それではまた来週!(^^)!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------------------------
■石原明のオフィシャルマガジン【不定期情報通信】
 http://www.ishihara-akira.com/magazine_irreg/
------------------------------------------------
■ポッドキャスト『石原明の経営のヒント+(プラス)』
 金曜配信♪
 http://www.ishihara-akira.com/plus/
◎不定期配信『石原明の経営のヒント グローバル』
 http://www.ishihara-akira.com/global/
◎毎月27日『石原明の経営のヒント プレミアム』
 http://ishihara-akira.com/premium/
------------------------------------------------
■石原明の「オーディオブック」発売中♪
 『トップ3%の会社だけが知っている儲かるしくみ』
  >>> https://audiobook.jp/product/190649
------------------------------------------------
■【Facebook】石原明.com
 https://www.facebook.com/ishihara.akira.author
------------------------------------------------
■ブログ「経営のヒント」
 http://www.ishihara-akira.com/blog/
------------------------------------------------
■石原明の知的経営の切り口
 http://board03.keikai.topblog.jp/
------------------------------------------------
■著書・発行物一覧
 http://www.ishihara-akira.com/shop/

◎『絶対儲かる「値上げ」のしくみ、教えます』
 (ダイヤモンド社 \1728)
http://www.amazon.co.jp/dp/447806749X/ 

◎『ぼくだったら、そこは、うなずかない。』
 (ぼくら社 \1512)
  http://www.amazon.co.jp/dp/4833441225/

◎『トップ3%の人だけが知っている仕事のルール』
 (中経出版 \1512)
  http://www.amazon.co.jp/dp/4806148571/

◎『トップ3%の会社だけが知っている儲かるしくみ』
(中経出版 ¥648)
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4806144428/

◎『すべてが見えてくる飛躍の法則 
ビジネスは、<三人称>で考える。』
 (アスペクト \1512)
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4757220936/
------------------------------------------------
■メルマガバックナンバー:
http://www.ishihara-akira.com/magazine/backnumber/index.php
------------------------------------------------
■メルマガ登録・解除
http://www.ishihara-akira.com/magazine/
------------------------------------------------
■ご意見・ご感想は ⇒ youkoso@nihonkeiei-lab.jp
------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行元】僖績経営理舎株式会社
     (日本経営教育研究所)
     http://www.nihonkeiei-lab.jp/
     
     〒101-0003 千代田区一ツ橋2-4-3 10F
     Tel:03-3222-0561 Fax:03-3222-0562
     営業時間: 10:00~18:00

【発行責任者】経営コンサルタント 
       石原 明 Akira Ishihara
       http://www.ishihara-akira.com/

■━━━━━━━━━━━━━Copyright (C) 2019■
このメルマガに掲載された記事の内容を許可なく転載
することを固く禁じます。事前にお問い合わせ下さい。
  • 最新号へ
  • 次の記事へ
  • バックナンバー一覧へ
  • 前の記事へ
  • 創刊号へ
石原式ココスタディ
石原明の経営のヒントプレミアム ダイジェスト版
石原明の経営のヒント
石原明から「生」で学ぶ勉強会
『高収益トップ3%倶楽部』


  • ホームページ作成なら、あきばれ・ホームページ作成へ
  • 企業の最速発展を支援するコンサルティング・顧問契約
  • メディア掲載実績
  • 石原明の書籍・経営情報レポート
  • 石原明のおすすめ本ライブラリー
  • 人称.jp
  • 日本経営教育研究所
  • CK Publishing
  • 経営次進塾 NEXT college
  • 企業表彰NAVI(ナビ)
  • 人事評価システム『明快』
  • 究和エンタープライズコンコード株式会社

PAGE TOP

入会をご検討の方へ
会員サイトへ
勉強会お申し込み